スポンサーリンク

チューリップ賞予想2017枠順評価+出走馬診断

どんな競馬初心者でも簡単に、ベテラン並に競馬で勝ててしまう方法とは!?

>>> 【三連単37.2% 馬単58.3%】的中できる手法を完全無料公開
うまコラボ

チューリップ賞2017枠順確定!+出走馬診断

チューリップ賞2017の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※極端な傾向は出ていないので、現時点ではフラットで予想しています

スポンサーリンク

1枠1番 ミリッサ 54.0 福永 祐一

2戦共上がり最速で好走しているので能力的には上位。ただ間隔が詰まっているのは割引きなので、人気なら抑えに回したい。
枠順評価!!
血統的に内枠はプラス。

2枠2番 カワキタエンカ 54.0 和田 竜二

ディープインパクト産駒なので、間隔をあけて、初重賞という点はプラス。強調できる実績ではありませんが、2戦とも重馬場だったので、良馬場がプラスになる可能性もありそう。
枠順評価!!
血統的には強調できるませんが、前走も内枠だったので、この頭数ならそこまで割り引かなくても。

3枠3番 リスグラシュー 54.0 武 豊

能力、実績的にも上位で、ハーツクライ産駒なので休み明けもプラス。不発もありそうなタイプですが、逆転する可能性もありそう。人気、馬場次第。
枠順評価!!
血統的に内枠はプラスですが、これまでのレースを見るとスムーズにレース出来る枠の方がよかったかも。

4枠4番 エントリーチケット 54.0 柴田 大知

マツリダゴッホ産駒なので距離延長は問題ないと思います。外々を回されたり、瞬発力勝負になると厳しくなりそうですが、まだ1度も連を外していないので、馬場、枠順次第では抑えておきたい。
枠順評価!!
血統、脚質的にもいい枠だと思います。

5枠5番 アロンザモナ 54.0 幸 英明

異なる脚質で好走しているのはプラスですが、距離短縮で好走後の距離延長は割引き。阪神替わりはも強調できない印象なので、人気なら積極的には狙いにくい。
枠順評価!!
前走も内枠だったの特に問題なさそう。

5枠6番 ダノンディーヴァ 54.0 M.デムーロ

ディープインパクト産駒なので距離延長は問題なく。初重賞はプラス。ただ使い詰めは割引きで、この成績では積極的には狙いにくい。
枠順評価!!
血統的に揉まれやすい中枠は割引き。

6枠7番 ミスパンテール 54.0 四位 洋文

ダイワメジャー産駒なので休み明けはプラス。ただ1戦1勝馬でメンバーレベルも高くなかったので、このレース間隔では狙いにくい。
枠順評価!!
血統、脚質的にも可もなく不可もない印象です。

6枠8番 ビップキャッツアイ 54.0 藤岡 康太

シンボリクリスエス産駒なので間隔が詰まっていて、相手アップの流れも割引きでここでは厳しくなりそう。
枠順評価!!
特に強調できる枠ではない印象です。

7枠9番 レッドリボン 54.0 池添 謙一

このコースは2着の実績があるので、ダートから芝替わりは問題なさそう。ただ芝は未勝利なので積極的には狙いにくい。
枠順評価!!
血統的にはまずまず悪くない枠だと思います。

スポンサーリンク