競馬ブログランキング参加しています!注目馬、好枠馬、本命馬公開中!
Twitterアカウントが新しくなりました!フォローお願いします。

記事の更新情報と重賞レース以外の気になる馬、血統、馬場傾向などもつぶやいていきます。

新しいアカウントはこちら

京都2歳ステークス2019枠順と過去の結果、傾向から予想データと血統傾向、出走馬診断

スポンサーリンク

今年は前走野路菊ステークス1着、2戦2勝のマイラプソディ、新馬戦は4着、前走札幌の未勝利戦1着のミヤマザクラ、前走紫菊賞1着、2戦2勝のロールオブサンダーが上位人気になりそうですが、過去の結果、傾向から京都2歳ステークス2019の予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク

京都2歳ステークス2019過去の結果、傾向から予想データと血統傾向

ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス2019年11月23日(土) GⅢ 京都 芝 右 2000m(C)


※京都2歳ステークスの注目血統、枠順確定後の出走馬診断、最終予想は2ページ目以降に追記します!

スポンサーリンク

※傾向、血統的に好条件に該当していても、今回明らかに厳しそうな馬は除外したいと思います。

京都2歳ステークス2019予想データ①前走3着以内

過去5年2018年前走競走除外だった2着のブレイキングドーンを除く14頭すべて前走3着以内の馬でした。そのうち13頭が2着以内だったので、馬券はここから入りたいレースです。

前走3着以内の馬

  • ヴェルナ(前走京王杯2歳ステークス3着)
  • トウカイデュエル(前走黄菊賞3着)
  • ヒシタイザン(前走百日草特別3着)
  • マイラプソディ(前走野路菊ステークス1着)
  • ミヤマザクラ(前走未勝利戦1着)
  • ロールオブサンダー(前走紫菊賞1着)

過去5年前走新馬戦は5頭、未勝利戦は1頭、1勝クラスは3頭、オープンクラスは3頭、重賞は2頭。

京都2歳ステークス2019予想データ②京都芝2000mで1着の実績がある馬

過去5年15頭中6頭が京都芝2000mで1着の実績がある馬だったので、コース実績のある馬には注意しておきたいレースです。

京都芝2000mで1着の実績がある馬

  • ジャストナウ
  • ロールオブサンダー

2018年は該当馬が0。

京都2歳ステークス2019予想データ③前走上がり2位以内

過去5年15頭中11頭が前走2位以内の上がりを使っている馬でした。2014年以外はすべて良馬場だったので、当日の馬場傾向次第では注意しておきたい傾向です。

前走2位以内の上がりを使っている馬

  • ヴァルナ(前走上がり2位)
  • マイラプソディ(前走上がり1位)
  • ミヤマザクラ(前走上がり1位)
  • ロールオブサンダー(前走上がり2位)

11頭中前走上がり1位は9頭、2位は2頭。

京都2歳ステークス2019予想データ④ノーザンファーム生産馬

過去5年15頭中9頭がノーザンファーム生産馬でした。昨年も馬券内の2頭、掲示板内の4頭が該当していたので、軸はここからでいいかもしれません。

ノーザンファーム生産馬

  • インザムード
  • マイラプソディ
  • ミヤマザクラ

9頭中6頭が連対。

予想ポイント 競馬
スポンサーリンク
土曜午前からチェックおすすめ◎
阪神的中率、函館1発あるいいデータ
4日もかなりの的中率 !しかも3連単!
──────────────
阪神02R9910円  指数2→5→2位
阪神03R23020円指数1→2→5位
阪神04R26180円指数2→5→5位
阪神06R2040円  指数6→2→3位
阪神07R7160円  指数1→2→3位
阪神09R1460円  指数1→3→2位
阪神10R3030円  指数3→1→2位
──────────────
函館も同様の的中率
かつ函館8R 指数1→6→3位3連単153830円
指数6位アンビルは11人気から好走2着!

──────────────
阪神・函館今激熱ですね。
新開催地福島も4日5日で指数も馴染んできたイメージ。
七夕賞、プロキオンS週は3会場期待できそうです。
→無料指数を見るにはこちら
推奨上位6頭はチェックです。堅めレースは上位4頭で!ココは今おすすめです!


kininaru-keibaをフォローする
スポンサーリンク
おすすめ競馬本
1頭の種牡馬の凄いクセをつかむだけで1千万円稼ぐ

今回のテーマは「血統」と「前走経験」。
・競走馬が発揮できる能力はローテーションで変わる
・得意(苦手)なローテーションは血統によって決まる
・たった1頭の種牡馬のクセを知るだけでも十分に稼ぐことができる
◎種牡馬ごとのクセ、特徴を簡単にチェックできるので、該当馬を狙って馬券的中につながりました!

双馬式 誰も言わなかった馬券富豪の展開読み

競馬予想で、展開読み(展開予想)は欠かせない。ペースや番手(位置取り)を読むことによって、流れが向きそうな馬、展開に恵まれそうな馬が見えてくる。もちろん、その逆もまたしかり。厳しい戦いを強いられそうな馬も、同時に炙り出せる。
◎個人的にあまり意識していなかった部分なので予想の幅が広がる。
△ネット競馬新聞の競馬放送局のスマート出馬表を利用する必要がある
✕すこし読みにくい

気になる情報や競馬予想ブログ
タイトルとURLをコピーしました