競馬ブログランキング参加しています!注目馬、好枠馬、本命馬公開中!
無料で受け取れる予想情報【うまとみらいと】

大人気サイト「うまとみらいと」まだ知らないんですか!?
それぞれの無料情報で十分すぎるくらい楽しめます!
今週から「うまとみらいと」使い倒して的中率・回収率共にアップ!!

フリーアドレスで簡単に登録!
無料登録はこちら

中日新聞杯2018過去の結果から予想ポイントを考察

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中日新聞杯2018年12月8日(土) GⅢ 中京 芝 左 2000m(A)

中日新聞杯2018の予想ポイントをチェックしていきたいと思います。
中日新聞杯2017の結果は

着順 枠・馬番 馬名 人気
1着 7枠13番 メートルダール 2番人気
2着 5枠10番 ミッキーロケット 1番人気
3着 6枠12番 ロードヴァンドール 5番人気

連対馬は2番人気、1番人気、3着は5番人気と堅めの結果でした。

スポンサーリンク

中日新聞杯2018出走予定馬の過去の結果、データから予想ポイント

※傾向、血統的に好条件に該当していても、今回明らかに厳しそうな馬は除外したいと思います。

重賞未勝利の馬に注意

過去5年15頭中12頭が重賞未勝利の馬でした。昨年も1着のメートルダール、3着のロードヴァンドールも該当していたので、他の重賞で勝ちきれない馬、初重賞で鮮度のある馬には注意しておきたいレースです。

重賞未勝利の馬

  • エンジニア
  • ギベオン
  • サイモンラムセス
  • ショウナンバッハ
  • スズカディープ
  • ハクサンルドルフ
  • マイスタイル
  • マサハヤドリーム
  • レイホーロマンス

エンジニアは中京芝2000m1着実績あり。ショウナンバッハは昨年の中日新聞杯4着。

近2走以内に馬券内の実績がある馬

過去5年15頭中10頭が近2走以内に馬券内の実績があったので、近走好走している馬から入りたいレースです。

近2走以内に馬券内の実績がある馬

  • アメリカズカップ(前走OP アンドロメダステークス3着)
  • ギベオン(2走前GⅠ NHKマイルカップ2着)
  • グレイル(2走前GⅡ セントライト記念3着)
  • ドレッドノータス(2走前1600万 レインボーステークス1着、前走OP アンドロメダステークス1着)
  • マイスタイル(前走GⅢ 福島記念2着)
  • メートルダール(前走GⅢ 新潟記念2着)

エンジニア、ショウナンバッハ、レイホーロマンスは近2走以内に重賞で5着以内実績あり。

近2走以内に3位以内の上がりを使っている馬

過去5年15頭中8頭が近2走以内に3位以内の上がりを使っている馬だったので、馬場次第では注意しておきたい傾向です。

近2走以内に3位以内の上がりを使っている馬

  • アメリカズカップ(前走上がり3位)
  • グレイル(2走前上がり2位、前走上がり3位)
  • ショウナンバッハ(2走前上がり2位)
  • ドレッドノータス(前走上がり2位)
  • ハクサンルドルフ(2走前上がり2位、前走上がり3位)
  • マサハヤドリーム(2走前上がり2位)
  • メートルダール(前走上がり2位)
  • レイホーロマンス(2走前上がり1位)

坂のあるコースだったのはグレイル、ショウナンバッハ、ハクサンルドルフ。

斤量55.0kg以上の馬

過去5年15頭中13頭が斤量55.0kg以上の馬でした。ハンデ戦ですが近3年連続斤量57.0kg以上の馬が1頭馬券に絡んでいるので、軽ハンデ馬は積極的には狙いにくい印象です。

斤量55.0kg以上の馬

  • アメリカズカップ(斤量56.0kg)
  • ギベオン(斤量55.0kg)
  • ストロングタイタン(斤量57.0kg)
  • ドレッドノータス(斤量56.0kg)
  • ハクサンルドルフ(斤量55.0kg)
  • マイスタイル(斤量56.0kg)
  • マサハヤドリーム(斤量55.0kg)
  • メートルダール(斤量57.0kg)

斤量54.0kgで馬券に絡んだのは2014年1着牡5のマーティンボロ、2着牝4のラキシスで2頭ともディープインパクト産駒。

中日新聞杯2018注目血統

キングマンボ系、リファール系、グレイソヴリン系、ノーザンテースト系、サドラーズウェルズ系に注目。
スポンサーリンク
キングマンボ系、グレイソヴリン系の血を持つ馬に注意

リファール系の血を持つ馬

  • ギベオン
  • サイモンラムセス
  • スズカディープ
  • マサハヤドリーム

グレイソヴリン系の血を持つ馬

  • グレイル
  • ドレッドノータス
  • マイスタイル

ノーザンテースト系の血を持つ馬

  • サイモンラムセス
  • ショウナンバッハ

サドラーズウェルズ系の血を持つ馬

  • マサハヤドリーム
  • メートルダール

ディープインパクト産駒で馬券に絡んだのは過去5年で4頭。成績は(3-1-0)

中日新聞杯過去5年と2018出走予定馬の種牡馬、母父の系統

中日新聞杯過去5年の種牡馬、母父の系統(※2013年〜2016年は3月開催)

2017年(良) 馬名 種牡馬 母父系統
1着 メートルダール ゼンノロブロイ(サンデーサイレンス系) ロベルト系
2着 ミッキーロケット キングカメハメハ(キングマンボ系) ヌレイエフ系
3着 ロードヴァンドール ダイワメジャー(サンデーサイレンス系) ストームバード系
2016年(良) 馬名 種牡馬 母父系統
1着 サトノノブレス ディープインパクト(サンデーサイレンス系) ゼダーン系
2着 ファントムライト オペラハウス(サドラーズウェルズ系) ヘイロー系
3着 レコンダイト ハーツクライ(サンデーサイレンス系) ノーザンダンサー系
2015年(良) 馬名 種牡馬 母父系統
1着 ディサイファ ディープインパクト(サンデーサイレンス系) シーキングザゴールド系
2着 デウスウルト キングカメハメハ(キングマンボ系) ヘイロー系
3着 マイネルミラノ ステイゴールド(サンデーサイレンス系) ダンジグ系
2014年(良) 馬名 種牡馬 母父系統
1着 マーティンボロ ディープインパクト(サンデーサイレンス系) ノーザンダンサー系
2着 ラキシス ディープインパクト(サンデーサイレンス系) ストームバード系
3着 ラブリーデイ キングカメハメハ(キングマンボ系) サンデーサイレンス系
2013年(良) 馬名 種牡馬 母父系統
1着 サトノアポロ シンボリクリスエス(ロベルト系) ネイティヴダンサー系
2着 アドマイヤタイシ Singspiel(サドラーズウェルズ系) シーキングザゴールド系
3着 トウカイパラダイス ゴールドアリュール(サンデーサイレンス系) ニジンスキー系

中日新聞杯2018年主な出走予定馬の種牡馬、母父の系統

馬名 種牡馬 母父系統
エテルナミノル エンパイアメーカー(ファピアノ系) サンデーサイレンス系
エンジニア Sea The Stars(グリーンデザート系) デインヒル系
ギベオン ディープインパクト(サンデーサイレンス系) ヴァイスリージェント系
グレイル ハーツクライ(サンデーサイレンス系) デインヒル系
ショウナンバッハ ステイゴールド(サンデーサイレンス系) テスコボーイ系
ストロングタイタン Regal Ransom(フォーティナイナー系) インリアリティ系
ドレッドノータス ハービンジャー(デインヒル系) ヘイロー系
ハクサンルドルフ アドマイヤムーン(フォーティナイナー系) ヌレイエフ系
マイスタイル ハーツクライ(サンデーサイレンス系) ミスタープロスペクター系
メートルダール ゼンノロブロイ(サンデーサイレンス系) ロベルト系
レイホーロマンス ハービンジャー(デインヒル系) ヘイロー系

中日新聞杯2018出走予定馬の過去の結果、データから現時点の注目馬は?

上記傾向から週前時点の中日新聞杯2018の注目馬をあげておきたいと思います。注目馬上位は人気ブログランキングへ

中日新聞杯2018データから週前時点の注目馬

  • ギベオン
  • グレイル
  • マイスタイル
  • メートルダール

中日新聞杯2018 予想ポイント考察まとめ

紛れはありそうなメンバーですが、そこまで穴で面白そうな馬も少ないので、馬場傾向に合う状態のよさそうな馬から入りたいレースです。
今週の重賞注目馬、好枠馬、最終予想の本命馬はブログランキングで公開中!

予想ポイント競馬
スポンサーリンク
スポンサーリンク


有馬記念当日、各馬指数値がメール会員内北条ブログで赤枠内に入ります。
2018年も指数値30以下の馬はかなり好走してましたね。
  1. 有馬記念過去4年見ると17年8番人気、15年8番人気、14年9番人気がきてる傾向。
  2. 小倉記念~阪神JF無料提供重賞19レースで57頭中48頭が指数値30以下。
  3. 難しかったエリ女、クロコスミアを指数値29で3連単的中など重賞強し。
コラボ指数は有馬記念無料公開!!
レイデオロ、キセキに食い込む1頭が気になる方は指数5位6位あたりは要チェックです。
有馬記念の各馬指数値を無料で見る!

takeをフォローする
スポンサーリンク
おすすめ競馬本ランキング
ウマゲノム版 種牡馬辞典 2018-2019

今井雅宏の最新刊!血統の勉強+馬券に役立つ唯一無二の種牡馬辞典

◎血統に興味のある方にオススメ
◎種牡馬ごとの芝、ダートのの狙い所がわかる
△オリジナルの用語、理論があるので、それを理解しないとすべては使いこなせない

金満血統王国年鑑 for 2018

「金満血統王国」単行本・2018年向け最新版年鑑

◎重賞の傾向、狙い所が簡単にチェックできる
◯開催時期、条件で狙いたい血統がわかる
△種牡馬情報はあまり多くない
☓すべての重賞が掲載されているわけではないので、毎週は使えない

競馬研究所3 プロが勝負する厳選ダートコースガイド

血統ビームの亀谷敬正、ローテーションの錬金術師”双馬毅、トラックバイアス分析のプロ”馬場虎太郎それぞれのスペシャリストが実際に儲けているコースの仕組みをわかりやすく解説

◎ダートコースに特化した本なので、メインレース以外の馬券を買う方にオススメ
◯コースごとの狙い所がわかるので、該当する馬を狙い続ければ高配当のチャンスも
△情報が少ないコースもある
☓メインレースしかやらない方

気になる情報や競馬予想ブログ