競馬ブログランキング参加しています!注目馬、好枠馬、本命馬公開中!

チャンピオンズカップ2018競馬枠順確定+出走馬診断と予想【最終予想追記】

スポンサーリンク

チャンピオンズカップ2018枠順評価!+出走馬診断

チャンピオンズカップ2018の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※傾向、コース的に、現時点では内枠有利で予想しています。

※最終予想はこの記事の最後に追記しました!

スポンサーリンク

1枠1番 アンジュデジール 55.0 横山 典弘

GⅠ実績のあるディープインパクト産駒でヴァイスリージェント系の血を持っているのはプラス。中央のダートGⅠで積極的に狙いたい血統ではありませんが、中京ダートは初めてとコース鮮度はあるので、馬場、人気次第。

枠順評価!!血統的には強調できませんが、コース、脚質的にそこまでそこまで割り引かなくても。

2枠2番 ルヴァンスレーヴ 56.0 M.デムーロ

7戦してまだ1度も連を外していない馬で血統的に距離延長自体は問題なさそう。ただ前走距離短縮で好走後の距離延長、シンボリクリスエス産駒で中京がベストの印象ではないので、取りこぼしにも注意しておきたい。

枠順評価!!コース的には好枠ですが、血統的には強調できない印象です。

2枠3番 パヴェル 57.0 M.グティエレス

3勝の内2勝は距離短縮時なので前走ダート2000mからのローテーションは悪くないと思います。少頭数の経験が多いので揉まれるのは不安ですが、人気がなければ少し。

枠順評価!!揉まれるの可能性もありますが、コース的にはまずまず悪くない枠だと思います。

3枠4番 アポロケンタッキー 57.0 小牧 太

ヴァイスリージェント系の血を持っているのはプラスで、2016年チャンピオンズカップ5着の実績があるので中京替わりもそこまで割り引かなくてもよさそう。ただ中央の重賞では後方からのレースになることが多いので、展開が向かないと厳しくなるかも。

枠順評価!!コース的に好枠ですが、この馬にとってはそこまで強調できる枠ではない印象です。

3枠5番 ノンコノユメ 57.0 内田 博幸

2015年チャンピオンズカップ2着の実績があるのでコース適性は問題ないと思います。ただ2016年6着、2017年9着と年々着順を下げているので、そこそこ人気になるならあまり妙味はないかも。

枠順評価!!昨年とほぼ同じ枠なので特に強調できる枠ではない印象です。

4枠6番 アスカノロマン 57.0 太宰 啓介

アグネスデジタル産駒で距離短縮はプラス。コース実績もありますが、近走の成績を見ると積極的には狙いにくい。

枠順評価!!血統、コース的にはまずまず悪くない枠だと思います。

4枠7番 サンライズノヴァ 57.0 戸崎 圭太

ゴールドアリュール産駒で血統的にはまずまず悪くないと思います。ただ近走東京の1400m、1600mばかりを使われているので、中京のタフな馬場になると少し不安。

枠順評価!!前走は内枠でしたが、血統、脚質的に強調できる枠ではない印象です。

5枠8番 ケイティブレイブ 57.0 福永 祐一

このメンバーなら能力、実績的にも上位ですが、昨年好枠を引いて3番人気4着と取りこぼしているので、当日の馬場、人気次第。

枠順評価!!出来ればもう少し内枠の方がよかったと思いますが、1桁馬番なのでそこまで割り引かなくても。

5枠9番 サンライズソア 57.0 J.モレイラ

シンボリクリスエス産駒で京都から中京替わりはそこまで割り引かなくてもよさそう。阪神ダート2000mでも好走しているので、軽い馬場より少しタフな馬場の方が面白いかも。

枠順評価!!血統的には強調できませんが、脚質的にはまずまず悪くない枠だと思います。

6枠10番 センチュリオン 57.0 吉田 隼人

キングカメハメハ産駒で血統的にはまずまず悪くないと思います。ただ前走距離短縮、内枠、京都替わりと悪くない条件で11着なので格的にGⅠでは足りない可能性も。

枠順評価!!血統、コース的に特に強調できる枠ではない印象です。

6枠11番 オメガパフューム 56.0 C.デムーロ

スウェプトオーヴァーボード産駒で距離短縮はプラス。血統的に中京がベストの印象ではありませんが、7戦してまだ1度も馬券を外していないので崩れるまでは抑えておきたい。

枠順評価!!コース的にそこまで強調できませんが、血統的にはまずまず悪くない枠だと思います。

スポンサーリンク

7枠12番 ウェスタールンド 57.0 藤岡 佑介

ネオユニヴァース産駒で距離延長、非根幹距離替わり悪くないと思います。実績的には強調できませんが、2走前にオメガパフュームの2着はあるので、人気次第では少し。

枠順評価!!傾向的には強調できませんが、脚質的にはまずまず悪くない枠だと思います。

8枠13番 ミツバ 57.0 松山 弘平

ヴァイスリージェント系の血を持っていて、カネヒキリ産駒で距離短縮はプラス。ただ昨年のチャンピオンズカップは6着だったので、積極的には狙いにくい。

枠順評価!!傾向的には強調できませんが、この馬にとってはそこまで割り引かなくても。

8枠14番 ヒラボクラターシュ 56.0 四位 洋文

キンシャサノキセキ産駒で中京替わりは問題ないと思います。ただ実績的にGⅠでは少し狙いにくい。

枠順評価!!血統的にはそこまで割り引かなくてもいいかもしれませんが、コース、脚質的に強調できる枠ではない印象です。

8枠15番 インカンテーション 57.0 三浦 皇成

シニスターミニスター産駒で距離延長の流れは悪くないと思います。ただ2014年のチャンピオンズカップは10着、2016年、2017年の東海ステークスは2桁着順なのでこの舞台では積極的には狙いにくい。

枠順評価!!血統的にはそこまで割り引かなくてもいいかもしれませんが、コース、脚質的に強調できる枠ではない印象です。

チャンピオンズカップ2018枠順評価!血統的に好枠、割引きたい枠に入った馬は?

種牡馬だけ見てによさそうな馬は今回あまりいない印象です。コース、脚質的にはアンジュデジール、ルヴァンスレーヴ辺りはまずまず悪くなさそう。

逆に割引きたい枠の馬はセンチュリオン、サンライズノヴァ。

出走馬診断競馬
スポンサーリンク
スポンサーリンク
高速馬場安田記念は指数1位指数5位6位に注目!
ロジャーバローズ、カレンブーケドール、クロコスミア、なかなか難しい競馬が続いてます。今年好調の、そして数年好調の指数1位馬は調べてみたところ安田記念で頼りになりそうです。



過去4年の指数順位と着順
ーーーーーーーーーーーー
安田記念1着→2着→3着
18年指数8位→6位→2位
17年指数5位→6位→7位
16年指数6位→5位→4位
15年指数1位→3位→13位
ーーーーーーーーーーーー
過去3年指数6位馬は入線。5位も2回入線してる傾向。
今年も指数5位6位は要チェックかもしれませんね!
そして直近今年の指数1位馬は好走してました。
ーーーーーーーーーーーー
東京優駿
→指数1位ダノンキングリー1着
目黒記念
→指数1位ルックトゥワイス1着
平安ステークス
→指数1位チュウワウィザード1着
ヴィクトリアマイル
→指数1位プリモシーン2着
京王杯スプリングカップ
→指数1位ロジクライ3着
NHKマイルカップ
→指数1位アドマイヤマーズ1着
新潟大賞典
→指数1位ロシュフォール3着
フローラステークス
→指数1位シャドウディーヴァ2着
福島牝馬ステークス
→指数1位フローレスマジック2着
ーーーーーーーーーーーー
直近指数1位馬は好調なので外してはいけませんね。
安田記念は当日無料で配信されますので普通に見ておくべき!



サイトはコチラ↑↑なので気になる方はバナーをクリックしメルマガ登録へ(無料なのでご安心を)。当日会員内コンテンツ北条のブログを確認してみてください。


takeをフォローする
スポンサーリンク
おすすめ競馬本ランキング
ウマゲノム版 種牡馬辞典 2018-2019

今井雅宏の最新刊!血統の勉強+馬券に役立つ唯一無二の種牡馬辞典

◎血統に興味のある方にオススメ
◎種牡馬ごとの芝、ダートのの狙い所がわかる
△オリジナルの用語、理論があるので、それを理解しないとすべては使いこなせない

金満血統王国年鑑 for 2019

「金満血統王国」単行本・2019年向け最新版年鑑

◎重賞の傾向、狙い所が簡単にチェックできる
◯開催時期、条件で狙いたい血統がわかる
△種牡馬情報はあまり多くない
☓すべての重賞が掲載されているわけではないので、毎週は使えない

競馬研究所3 プロが勝負する厳選ダートコースガイド

血統ビームの亀谷敬正、ローテーションの錬金術師”双馬毅、トラックバイアス分析のプロ”馬場虎太郎それぞれのスペシャリストが実際に儲けているコースの仕組みをわかりやすく解説

◎ダートコースに特化した本なので、メインレース以外の馬券を買う方にオススメ
◯コースごとの狙い所がわかるので、該当する馬を狙い続ければ高配当のチャンスも
△情報が少ないコースもある
☓メインレースしかやらない方

気になる情報や競馬予想ブログ
タイトルとURLをコピーしました