X(旧Twitter)アカウントが新しくなりました!フォローお願いします。

更新情報と気になる馬、血統、馬場傾向などもつぶやいていきます。

新しいアカウントはこちら

東京スポーツ杯2歳ステークス2020枠順と過去の結果、傾向から予想データと血統傾向、出走馬診断

日本ダービー無料情報
ダービーはG1で4勝している
ここの無料情報が頼りです(^ ^)
昨年末からプラス収支継続中!
━━━━━━━━━━━━━━
G1・無料情報
◎NHKマイルC
馬連5,000円→7,200円
◎天皇賞春
馬連5,000円→8,560円
◎桜花賞
馬連5,000円→12,400円
◎大阪杯
馬連5,000円→38,600円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
無料情報・集計
期間:2023.12~2024.05
投資額:309,600円
獲得額:604,110円
収支額:294,510円
回収率:195%
━━━━━━━━━━━━━━
ダービーもどう回収するか注目です。
→ダービー無料情報
↑からLINE友だち追加して買い目を毎週チェックしてください。


スポンサーリンク

今年は阪神の新馬戦1着のダノンザキッド、新潟の新馬戦1着のドゥラヴェルデ、前走萩ステークス2着のジュンブルースカイが上位人気になりそうですが、過去の結果、傾向から東京スポーツ杯2歳ステークス2020の予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク

東京スポーツ杯2歳ステークス2020過去の結果、傾向から予想データと血統傾向

東京スポーツ杯2歳ステークス2020年11月23日(月・祝) GⅢ 東京 芝 左 1800m(C)


※東京スポーツ杯2歳ステークス2020の注目血統、枠順確定後の出走馬診断、最終予想は2ページ目以降に追記します!

スポンサーリンク

※傾向、血統的に好条件に該当していても、今回明らかに厳しそうな馬は除外したいと思います。

東京スポーツ杯2歳ステークス2020予想データ①前走2着以内

過去5年馬券に絡んだ馬すべて前走2着以内の馬でした。過去10年でも前走3着以下の馬は1頭のみなので基本的にはここから入りたいレースです。

前走2着以内の馬

  • ジュンブルースカイ(前走萩ステークス2着)
  • タイトルホルダー(前走新馬戦1着)
  • ダノンザキッド(前走新馬戦1着)
  • ドゥラヴェルデ(前走新馬戦1着)
  • プラチナトレジャー(前走未勝利戦1着)
  • レイムフロムヘヴン(前走百日草特別2着)

15頭中6頭が前走新馬戦か未勝利戦の馬。

東京スポーツ杯2歳ステークス2020予想データ②距離短縮馬は2着まで

過去5年距離短縮馬で馬券に絡んだ3頭とも2着でした。過去10年でも1頭も1着はいないので、馬券の買い方には注意しておきたいレースです。

前走から距離短縮の馬

  • ヴェローチェオロ(前走東京芝2000m3着)
  • レインフロムヘヴン(前走東京芝2000m2着)

距離延長馬は前走芝1600mの馬が3頭馬券内。

東京スポーツ杯2歳ステークス2020予想データ③前走上がり2位以内

過去5年15頭中12頭が前走2位以内の上がりを使っている馬でした。1着はすべてなので良馬場なら注意しておきたい傾向です。

前走上がり2位以内の馬

  • ヴェローチェオロ(前走上がり2位)
  • ジュンブルースカイ(前走上がり1位)
  • タイトルホルダー(前走上がり2位)
  • ダノンザキッド(前走上がり1位)
  • ドゥラヴェルデ(前走上がり1位)
  • プラチナトレジャー(前走上がり1位)
  • モリノカンナチャン(前走上がり2位)

12頭中上がり1位は8頭、2位は4頭。

中央重賞予想ポイント競馬
スポンサーリンク
先週東京会場無双
無料情報でこんな戦績↓↓
──────────────AD
無料公開レース ※基本7~12R公開
18日6戦4的中! 19日6戦5的中!
東京11Rオークス
ワイド7-2.10.12.13.14 260円380円
馬連7-2.12.13.14 590円
19日東京7R4歳以上1勝C
ワイド1-4.5.6.8.9 670円170円
馬連1-5.6.8.9 2,310円
18日東京8R4歳以上1勝C
ワイド14-5.6.7.11.13 1,290円
馬連14-5.7.11.13 4,300円
東京11RメイS
ワイド16-2.9.10.11.13 620円550円
馬連16-2.9.11.13 1,610円
──────────────
今週末もいい馬連期待です!
週末無料情報はコチラ
富嶽賞、鳳雛ステークス
葵ステークス、欅ステークス他
後半戦無料公開されるので
まず土曜から買い目見てみてください!



kininaru-keibaをフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました