競馬ブログランキング参加しています!注目馬、好枠馬、本命馬公開中!

東京新聞杯2019枠順と過去のデータから予想ポイント考察、出走馬診断【最終予想追記】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京新聞杯2019出走予定馬の過去の結果、データから予想ポイント

東京新聞杯2019年2月3日(日) GⅢ 東京 芝 左 1600m(D)

東京新聞杯2019の予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

※枠順、出走馬診断追記済、最終予想はこの記事の最後に追記しましました!

東京新聞杯2018の結果は

着順枠・馬番馬名人気
1着4枠8番リスグラシュー3番人気
2着2枠3番サトノサレス5番人気
3着8枠15番ダイワキャグニー2番人気

1番人気は馬券外でしたが1着3番人気、2着5番人気、3着2番人気とやや堅めの結果でした。

スポンサーリンク

※傾向、血統的に好条件に該当していても、今回明らかに厳しそうな馬は除外したいと思います。

4歳、5歳馬

過去5年15頭中10頭が4歳、5歳馬でした。近2年は6頭すべて4歳馬だったので、基本的には若い馬から入りたいレースです。

4歳、5歳馬

  • インディチャンプ(4歳)
  • サトノアレス(5歳)
  • ジャンダルム(4歳)
  • タワーオブロンドン(4歳)
  • テトラドラクマ(4歳)
  • レッドオルガ(5歳)
  • レイエンダ(4歳)

4歳馬は1着2回、2着2回、3着2回。5歳馬は2着1回、3着2回

前走1着か0.6秒差以内の馬

過去5年15頭中14頭が前走1着か0.6秒差以内の馬だったので、極端に負けている馬は狙いにくいレースだと思います。

前走1着か0.6秒差以内の馬

  • インディチャンプ(前走1着)
  • グァンチャーレ(前走0.3秒差の6着)
  • ゴールドサーベラス(前走0.4秒差の9着)
  • タワーオブロンドン(前走0.0秒差の2着)
  • テトラドラクマ(前走0.5秒差の6着)
  • リライアブルエース(前走0.5秒差の12着)
  • レッドオルガ(前走0.3秒差の6着)
  • ロードクエスト(前走0.5秒差の13着)
  • ロジクライ(前走0.6秒差の14着)

15頭中9頭は5着以内の馬。

1,2番人気は不振

過去5年2017年3着のエアスピネル、2015年3着のフルーキーの2頭、2番人気は2018年3着のダイワキャグニー1頭しか馬券に絡んでいないので、少し疑って予想してもいいかもしれません。

ただ3番人気は1着3回、2着1回。

内枠やや有利

過去5年15頭中9頭が1桁馬番の馬でした。1着馬、近3年の連対馬はすべてなので、基本的には内枠有利で予想したいレースです。

2桁馬番が2頭以上馬券に絡んだ年は2015年稍重、2014年重馬場のとき。

東京新聞杯2019注目血統

リファール系、キングマンボ系、グレイソヴリン系、ロベルト系、ダンジグ系に注目。
スポンサーリンク
リファール系、キングマンボ系の血を持つ馬に注意

リファール系の血を持つ馬

  • サトノアレス
  • ストーミーシー
  • リライアブルエース
  • レッドオルガ

キングマンボ系の血を持つ馬

  • インディチャンプ
  • テトラドラクマ
  • レイエンダ

グレイソヴリン系の血を持つ馬

  • ショウナンアレス
  • タワーオブロンドン
  • テトラドラクマ
  • ロジクライ

ロベルト系の血を持つ馬

  • グァンチャーレ
  • ゴールドサーベラス
  • ジャンダルム
  • レイエンダ
  • ロードクエスト

ダンジグ系の血を持つ馬

  • サトノアレス
  • ショウナンアレス
  • ジャンダルム
  • ヤングマンパワー
  • ロードクエスト
  • ロジクライ

ディープインパクト産駒は6頭馬券に絡んでいてすべて連対。

東京新聞杯過去5年と2019出走予定馬の種牡馬、母父の系統

東京新聞杯過去5年の種牡馬、母父の系統

2018年(良)馬名種牡馬母父系統
1着リスグラシューハーツクライ(サンデーサイレンス系)ネイティブダンサー系
2着サトノアレスディープインパクト(サンデーサイレンス系)ダンジグ系
3着ダイワキャグニーキングカメハメハ(キングマンボ系)ヘイロー系
2017年(良)馬名種牡馬母父系統
1着ブラックスピネルタニノギムレット(ブライアンズタイム系)クラフティプロスペクター系
2着プロディガルサンディープインパクト(サンデーサイレンス系)ストームバード系
3着エアスピネルキングカメハメハ(キングマンボ系)ヘイロー系
2016年(良)馬名種牡馬母父系統
1着スマートレイアーディープインパクト(サンデーサイレンス系)リファール系
2着エキストラエンドディープインパクト(サンデーサイレンス系)ミルリーフ系
3着マイネルアウラートステイゴールド(サンデーサイレンス系)パーソロン系
2015年(稍重)馬名種牡馬母父系統
1着ヴァンセンヌディープインパクト(サンデーサイレンス系)ターントゥ系
2着アルフレードシンボリクリスエス(ロベルト系)ヘイロー系
3着フルーキーRedoute’s Choice(デインヒル系)ヘイロー系
2014年(重)馬名種牡馬母父系統
1着ホエールキャプチャクロフネ(ヴァイスリージェント系)ヘイロー系
2着エキストラエンドディープインパクト(サンデーサイレンス系)ミルリーフ系
3着クラレントダンスインザダーク(サンデーサイレンス系)リファール系

東京新聞杯2019 主な出走予定馬の種牡馬、母父の系統

馬名種牡馬母父系統
インディチャンプステイゴールド(サンデーサイレンス系)キングマンボ系
グァンチャーレスクリーンヒーロー(グラスワンダー系)ヘイロー系
ゴールドサーベラススクリーンヒーロー(グラスワンダー系)シャーペンアップ系
サトノアレスディープインパクト(サンデーサイレンス系)ダンジグ系
ショウナンアンセムジャングルポケット(トニービン系)ヴァイスリージェント系
ジャンダルムKitten’s Joy(サドラーズウェルズ系)ヘイロー系
ストーミーシーアドマイヤムーン(フォーティナイナー系)ニジンスキー系
タワーオブロンドンRaven’s Pass(ゴーンウエスト系)ミルリーフ系
テトラドラクマルーラーシップ(キングカメハメハ系)ノーザンダンサー系
ヤングマンパワースニッツェル(デインヒル系)ヘイロー系
リライアブルエースディープインパクト(サンデーサイレンス系)ヌレイエフ系
レッドオルガディープインパクト(サンデーサイレンス系)リファール系
レアリスタステイゴールド(サンデーサイレンス系)プリンスローズ系
レイエンダキングカメハメハ(キングマンボ系)ロベルト系
ロードクエストマツリダゴッホ(サンデーサイレンス系)ダンジグ系
ロジクライハーツクライ(サンデーサイレンス系)ミスタープロスペクター系

東京新聞杯2019出走予定馬の過去の結果、データから現時点の注目馬は?

上記傾向から週前時点の東京新聞杯2019の注目馬をあげておきたいと思います。注目馬上位は人気ブログランキングへ

東京新聞杯2019データから週前時点の注目馬

  • グァンチャーレ
  • サトノアレス
  • タワーオブロンドン
  • テトラドラクマ
  • レイエンダ
  • ロジクライ

東京新聞杯2019 予想ポイント考察まとめ

近年は配当的にそこまでではありませんが、人気通りには決まりにくいので、好枠で状態のよさそうな馬から入りたいレースです。

東京新聞杯2019枠順評価!+出走馬診断

東京新聞杯2019の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※傾向的に、現時点ではやや内枠有利で予想しています。
スポンサーリンク

1枠1番 サトノアレス 56.0 柴山 雄一

昨年の東京新聞杯2着馬なので適性的には問題ないと思います。ただコース鮮度的には強調できないので、頭では狙いにくい。

枠順評価!!血統的には強調できませんが、昨年も内枠だったので、そこまで割り引かなくても。

2枠2番 インディチャンプ 56.0 福永 祐一

ステイゴールド産駒で相手アップの流れはプラスで、東京替わりは問題なさそう。2連勝中と好調期なので馬券には入れておきたい馬ですが、前走休み明けで好走後なので疲労面は少し不安。

枠順評価!!血統、傾向的に内枠はプラス。

2枠3番 テトラドラクマ 54.0 田辺 裕信

ルーラーシップ産駒で休み明けは強調できませんが、距離延長はプラスになりそう。コース実績はあるので人気、馬場傾向次第。

枠順評価!!牝馬なのでそこまで割り引かなくてもいいかもしれませんが、血統的には強調できる枠ではない印象です。

3枠4番 ストーミーシー 56.0 杉原 誠人

アドマイヤムーン産駒で東京替わりは問題ないと思います。ただ昨年の東京新聞杯は10着なので、重い馬場にならないと少し狙いにくい。

枠順評価!!血統的に昨年よりはいい枠だと思います。

3枠5番 タワーオブロンドン 57.0 C.ルメール

前走このコース2着になっているので、適性的には問題ないと思います。能力的にもチャンスはありそうですが、前走休み明けで好走後なので疲労面は少し不安。

枠順評価!!脚質的にベストの印象ではありませんが、内枠でも好走実績はあるのでそこまで割り引かなくても。

4枠6番 レッドオルガ 54.0 北村 友一

このコース3回使って馬券を外していないので、東京替わりはプラスになりそう。コース鮮度的には強調できませんが、血統的にも合いそうなので馬券には入れておいても。

枠順評価!!血統的には強調できませんが、牝馬なので特に問題なさそう。

4枠7番 ゴールドサーベラス 56.0 大野 拓弥

スクリーンヒーロー産駒で東京替わりはそこまで割り引かなくてもよさそう。ただ近走の成績を見ると重賞では少し狙いにくい。

枠順評価!!血統的に可もなく不可もない印象です。

5枠8番 ロードクエスト 57.0 三浦 皇成

マツリダゴッホ産駒で東京替わりは問題ないと思います。ただ前走同距離2桁着順からのローテーションなので、差し有利の馬場、展開にならないと少し狙いにくい。

枠順評価!!血統、脚質にまずまず悪くない枠だと思います。

5枠9番 ヤングマンパワー 57.0 F.ブロンデル

コース実績はあるので東京替わりは問題ないと思います。ただ近走の成績を見ると重賞では狙いにくい。

枠順評価!!血統的に可もなく不可もない印象です。

6枠10番 ロジクライ 57.0 横山 典弘

ハーツクライ産駒で東京替わりはプラス。重賞実績もあるので、人気、馬場傾向次第ではチャンスはありそう。

枠順評価!!血統、脚質的にはもう少し内目の枠の方がいい印象です。

6枠11番 ジャンダルム 56.0 武 豊

血統的に東京替わりはそこまで悪くないと思います。ただ近走の成績を見ると積極的には狙いにくい。

枠順評価!!傾向的には強調できませんが、脚質的にはそこまで割り引かなくても。

スポンサーリンク

7枠12番 ショウナンアンセム 56.0 F.ミナリク

ジャングルポケット産駒で東京替わりは問題ないと思います。展開、馬場傾向次第ではチャンスはあるかもしれませんが、近走の成績を見ると重賞では少し狙いにくい。

枠順評価!!血統、脚質的に強調できる枠ではない印象です。

7枠13番 リライアブルエース 56.0 坂井 瑠星

ディープインパクト産駒で東京替わりは問題ないと思います。ただ重賞実績を見るとハンデ戦GⅢ中京記念3着の実績しかないので、期待値はあまり高くないかも。

枠順評価!!傾向的には強調できませんが、脚質、血統的には悪くないと思います。

8枠14番 レアリスタ 56.0 石橋 脩

ステイゴールド産駒で距離短縮、相手ダウンの流れはプラスにはならない印象です。コース実績はありますが、近走の成績を見ると積極的には狙いにくい。

枠順評価!!血統、傾向的に強調できる枠ではない印象です。

8枠15番 レイエンダ 56.0 北村 宏司

キングカメハメハ産駒で距離短縮、東京替わりは問題ないと思います。ただ初の芝1600mなので、馬場傾向、枠順次第。

枠順評価!!血統、傾向的に強調できる枠ではない印象です。

東京新聞杯2019枠順評価!血統的に好枠、割引きたい枠に入った馬は?

種牡馬だけ見てによさそうな枠の馬はインディチャンプ、タワーオブロンドン。

逆に割引きたい枠の馬はショウナンアンセム、レアリスタ。

予想ポイント 競馬
スポンサーリンク
ジャパンカップ枠順確定
好調の指数予想さんも準備中 ↓↓
先程公開された馬柱がコチラ↓↓
─────────────────────

今年も指数上位馬で決まりそうな予感!
根拠を調べてみたので是非一緒に見てみてください。
─────────────────────
◎直近重賞指数順位一覧

◎中位人気を上位4頭に推すときてる事実!
マイルCS ペルシアンナイト6人気→指数3位推奨
天皇賞秋  アエロリット6人気→指数3位推奨
府中牝馬Sフロンテアクイーン9人気→指数4位推奨
◎ジャパンカップ過去相性がいい。
・18年指数2→4→1位・17年指数3→2→4位・16年指数2→10→5位
・15年指数5→3→2位・14年指数7→5→1位→→15頭中13頭入線
マイルCSも過去5年相性よくて 実際19年もマイルCSも指数2→1→3位の3頭決着!
かなり条件そろってるのでジャパンカップ2019も期待できそうですね。
─────────────────────
そして朗報は・・ジャパンカップ指数上位馬無料公開!やりましたね!
当日お昼頃会員ログイン内北条のブログをクリックで見れるのでおすすめしておきます。


shirsayuをフォローする
スポンサーリンク
おすすめ競馬本ランキング
ウマゲノム版 種牡馬辞典 2018-2019

今井雅宏の最新刊!血統の勉強+馬券に役立つ唯一無二の種牡馬辞典

◎血統に興味のある方にオススメ
◎種牡馬ごとの芝、ダートのの狙い所がわかる
△オリジナルの用語、理論があるので、それを理解しないとすべては使いこなせない

金満血統王国年鑑 for 2019

「金満血統王国」単行本・2019年向け最新版年鑑

◎重賞の傾向、狙い所が簡単にチェックできる
◯開催時期、条件で狙いたい血統がわかる
△種牡馬情報はあまり多くない
☓すべての重賞が掲載されているわけではないので、毎週は使えない

競馬研究所3 プロが勝負する厳選ダートコースガイド

血統ビームの亀谷敬正、ローテーションの錬金術師”双馬毅、トラックバイアス分析のプロ”馬場虎太郎それぞれのスペシャリストが実際に儲けているコースの仕組みをわかりやすく解説

◎ダートコースに特化した本なので、メインレース以外の馬券を買う方にオススメ
◯コースごとの狙い所がわかるので、該当する馬を狙い続ければ高配当のチャンスも
△情報が少ないコースもある
☓メインレースしかやらない方

気になる情報や競馬予想ブログ
タイトルとURLをコピーしました