競馬ブログランキング参加しています!注目馬、好枠馬、本命馬公開中!

ラジオNIKKEI賞2018過去の結果、データから予想ポイント、傾向を考察

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラジオNIKKEI賞2018年7月1日(日) GⅢ 福島 芝 右 1800m(A)

ラジオNIKKEI賞2018の予想ポイントをチェックしていきたいと思います。
ラジオNIKKEI賞2017の結果は

着順 枠・馬番 馬名 人気
1着 8枠11番 セダブリランテス 2番人気
2着 6枠7番 ウインガナドル 8番人気
3着 1枠1番 ロードリベラル 9番人気

1着は2番人気と上位人気でしたが、2着8番人気、3着9番人気とやや波乱の結果でした。

スポンサーリンク

ラジオNIKKEI賞2018過去の結果、データから予想ポイント

※傾向、血統的に好条件に該当していても、今回明らかに厳しそうな馬は除外したいと思います。

福島、中山の芝1600m以上で馬券内の実績がある馬

過去5年15頭中11頭が福島か中山の芝1600m以上で馬券内の実績があったので、該当馬には注意しておいた方がいいかもしれません。

福島、中山の芝1600m以上で馬券内の実績がある馬

  • イェッツト
  • キューグレーダー
  • グレンガリー
  • シセイヒテン
  • フィエールマン
  • マルターズルーメン
  • ラムセスバローズ
  • ロードアクシス
  • ロードライト

500万クラス以上で馬券内の実績がある馬はイェッツト、フィエールマン、ロードアクシス、ロードライトの4頭。

斤量52.0kg以下の馬は割引き

過去5年斤量52.0kg以下の馬は1頭も馬券に絡んでいないので、基本的には割引きたいレースです。

斤量52.0kg以下の馬

  • シセイヒテン
  • マルターズルーメン
  • ロードライト

過去10年で見ても1頭も馬券に絡んでいないので、厳しいかも。

距離短縮馬に注意

過去5年で15頭中7頭が距離短縮馬でした。毎年1頭馬券に絡んでいるので距離短縮がプラスになりそうな馬には注意しておきたいレースです。

距離短縮馬

  • イェッツト
  • キボウノダイチ
  • グレンガリー
  • ケイティクレバー
  • ロードアクシス

この中で距離短縮で馬券内の実績がある馬は、イェッツト、キボウノダイチの2頭。

予想ポイント競馬
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大阪杯はコラボ指数で決まり?!根拠がコレです。
過去3年とコラボ指数はこうなってます!一緒に検証してみてください。



2018年/3連単17,450円
1着スワーヴリチャード指数3位
2着ペルシアンナイト 指数4位
3着アルアイン    指数4位
2017年/3連単23,910円
1着キタサンブラック 指数2位
2着ステファノス   指数2位
3着ヤマカツエース  指数6位
2016年/3連単12,810円
1着アンビシャス   指数2位
2着キタサンブラック 指数4位
3着ショウナンパンドラ指数6位




中山記念など指数上位で例年決まってる重賞はだいたい2019年度も上位馬で決まってますよね?!年々精度があがっていくコラボ指数。当日会員内北条のブログで無料配信されるので要チェックですね。
--------------------------
各会場1~6R全指数無料配信
週末全重賞指数1位馬無料配信
大阪杯全指数無料配信※当日北条のブログへ
さらに北条のブログでは指数上位6頭から最終見解5頭まで絞り込みを配信(無料)
--------------------------
大阪杯2019は指数上位でベタ買いOKなはずです。
→大阪杯の指数上位馬を無料で見る
メルマガ登録のみで無料配信受け取れるので確認メールきたらクリックしてログイン!
平日無料会員になった人は過去の成績をじっくり見るのがおすすめです。


takeをフォローする
スポンサーリンク
おすすめ競馬本ランキング
ウマゲノム版 種牡馬辞典 2018-2019

今井雅宏の最新刊!血統の勉強+馬券に役立つ唯一無二の種牡馬辞典

◎血統に興味のある方にオススメ
◎種牡馬ごとの芝、ダートのの狙い所がわかる
△オリジナルの用語、理論があるので、それを理解しないとすべては使いこなせない

金満血統王国年鑑 for 2019

「金満血統王国」単行本・2019年向け最新版年鑑

◎重賞の傾向、狙い所が簡単にチェックできる
◯開催時期、条件で狙いたい血統がわかる
△種牡馬情報はあまり多くない
☓すべての重賞が掲載されているわけではないので、毎週は使えない

競馬研究所3 プロが勝負する厳選ダートコースガイド

血統ビームの亀谷敬正、ローテーションの錬金術師”双馬毅、トラックバイアス分析のプロ”馬場虎太郎それぞれのスペシャリストが実際に儲けているコースの仕組みをわかりやすく解説

◎ダートコースに特化した本なので、メインレース以外の馬券を買う方にオススメ
◯コースごとの狙い所がわかるので、該当する馬を狙い続ければ高配当のチャンスも
△情報が少ないコースもある
☓メインレースしかやらない方

気になる情報や競馬予想ブログ