競馬ブログランキング参加しています!注目馬、好枠馬、本命馬公開中!
Twitterアカウントが新しくなりました!フォローお願いします。

記事の更新情報だけではなく、重賞以外のレースの気になる馬、血統、馬場傾向などもつぶやいていきます。

新しいアカウントはこちら

クイーン賞2019枠順と過去のデータから予想ポイント考察、出走馬診断

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クイーン賞2019予想ポイント考察(JpnⅢ 船橋11R 2019年12月11日【水】ダート左1800m/発走20:05)

クイーン賞2019の出走馬診断と予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

※最終予想は記事の最後に追記します!

スポンサーリンク

クイーン賞2019出馬表

1枠1番クレイジーアクセル 牝4 52.0(大井)
2枠2番ナムラメルシー 牝5 51.0(大井)
3枠3番アンデスクイーン 牝5 56.0(JRA)
4枠4番オルキスリアン 牝6 51.0(船橋)
5枠5番ナラ 牝3 51.0(笠松)
5枠6番スターレーン 牝5 51.0(兵庫)
6枠7番アナザートゥルース 牝4 52.0(JRA)
6枠8番ラインカリーナ 牝3 54.0(JRA)
7枠9番ミッシングリンク 牝5 53.0(浦和)
7枠10番プリンシアコメータ 牝6 56.0(JRA)
8枠11番トーセンガーネット 牝3 52.0(JRA)
8枠12番ナムラアヴィ 牝5 51.0(浦和)

基本的にはJRA所属馬から

過去5年15頭中11頭がJRA所属馬でした。連対馬はすべてなので、基本的にはここから入りたいレースです。

JRA所属馬

  • アンデスクイーン
  • ラインカリーナ
  • プリンシアコメータ
  • トーセンガーネット

5番人気以内

過去5年15頭中13頭が5番人気以内の馬でした。6番人気以下は2頭とも3着なので馬券の買い方にも注意しておきたいレースです。

前走JBCレディスクラシック出走馬

過去5年15頭中12頭が前走JBCレディスクラシック出走馬でした。昨年も連対馬2頭なので重視したいローテーションです。

前走ダート重賞を使っている馬(※今年は前走JBCレディスクラシック組が少なくダート1400mだったので)

  • クレイジーアクセル(前走レディスプレリュード4着)
  • アンデスクイーン(前走JBCクラシック8着)
  • ナラ(前走浦和記念12着)
  • アルテマウェポン(前走レディスプレリュード7着)
  • ミッシングリンク(前走JBCレディスクラシック5着)
  • プリンシアコメータ(前走レディスプレリュード10着)

地方馬は前走重賞か3着以内の馬

過去5年地方馬で馬券に絡んだ4頭とも前走重賞か3着以内の馬だったので、該当馬は抑えておいてもいいかしれません。

地方馬で前走重賞か3着以内の馬

  • クレイジーアクセル(前走レディスプレリュード4着)
  • ナムラメルシー(前走2着)
  • オルキスリアン(前走1着)
  • ナラ(前走浦和記念12着)
  • アルテマウェポン(前走レディスプレリュード7着)
  • ミッシングリンク(前走JBCレディスクラシック5着)
予想 予想ポイント 出走馬診断 地方交流重賞
スポンサーリンク
先週も無料情報で的中多数の指数!
今週の日経新春杯週も楽しみ!

独自指数で好走馬を見つけてくれるコラボ指数!
毎週各競馬場の前半6Rまでは無料で見れるのですが、この指数は先週も的中続きでした!



画像の通り指数1-2-5位で入線!
3連複57.8倍/3連単160.6倍的中!



さらに先週は高配当の的中が!
12日の日曜京都3R
指数2-5-3位の順で入線!
3連複81.8倍/3連単344.9倍的中!
この指数の使い方としては5位までのボックス買いだと3連複なら10点、3連単でも60点に買い目を抑えれるのでオススメです!
前半戦6Rのコラボ指数を見に行く!(無料)
こちらからレース前日19時から無料で確認できます。さらに重賞は指数1位馬を毎週無料で見れるのでこちらもセットで必見です!
shirsayuをフォローする
スポンサーリンク
おすすめ競馬本
1頭の種牡馬の凄いクセをつかむだけで1千万円稼ぐ

今回のテーマは「血統」と「前走経験」。
・競走馬が発揮できる能力はローテーションで変わる
・得意(苦手)なローテーションは血統によって決まる
・たった1頭の種牡馬のクセを知るだけでも十分に稼ぐことができる
◎種牡馬ごとのクセ、特徴を簡単にチェックできるので、該当馬を狙って馬券的中につながりました!

双馬式 誰も言わなかった馬券富豪の展開読み

競馬予想で、展開読み(展開予想)は欠かせない。ペースや番手(位置取り)を読むことによって、流れが向きそうな馬、展開に恵まれそうな馬が見えてくる。もちろん、その逆もまたしかり。厳しい戦いを強いられそうな馬も、同時に炙り出せる。
◎個人的にあまり意識していなかった部分なので予想の幅が広がる。
△ネット競馬新聞の競馬放送局のスマート出馬表を利用する必要がある
✕すこし読みにくい

気になる情報や競馬予想ブログ
タイトルとURLをコピーしました