スポンサーリンク

オーシャンステークス2018最終予想、出走馬全頭の評価は? 

2018年3月4日

専属の情報検定士が提供! 必ず毎週出現する万馬券が低投資でがっつり狙える!!
現在無料で予想参考データを公開中!! ↑↑ここから登録できます!

夕刊フジ賞オーシャンステークス2018/3/3競馬予想

オーシャンステークス2018出走馬全頭の最終評価、予想をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

中山11R オーシャンステークス

◎3 アルティマブラッド 16着

コース実績はあり、休み明けはプラス。血統的にこの枠は強調出来ませんが、牝馬なのでそこまで割り引かなくてもよさそう。好位でレースしてくれれば。

○15 レーヌミノル 6着

ダイワメジャー産駒で距離短縮はプラス。久しぶりの1200mがなのである程度位置でレース出来ればチャンスはありそう。

▲10 ダイメイフジ 3着

アグネスデジタル産駒で距離短縮、相手アップの流れプラス。ただ実績以上に人気しているので、馬券的には少し評価を下げたい。

△13 ナックビーナス 2着

ローテーション的には強調出来ませんが、成績を見ても京都から中山替わりはプラス。枠順は昨年の方がよかったと思いますが、能力的にはチャンスはありそう。

△9 ネロ 4着

能力、実績的にも上位で追い切りも悪くなかったと思います。ただ血統的にベストの舞台ではない印象なので、人気なら抑えに回したい。

△4 ビップライブリー 5着

ダイワメジャー産駒で距離短縮、内枠はプラス。ただ1200mなら牡馬より牝馬を狙いたい血統なので。

△12 ラインスピリット 8着

スウェプトオーヴァーボード産駒で中山がベストの印象ではありませんが、グレイソヴリン系の血を持っているのはプラス。重賞実績はあるので展開が向いてくれれば。

☆11 スノードラゴン 11着

実績的には上位で、コース適性も問題ないと思います。状態はよさそうなのでダートから芝替わりのローテーションがプラスになれば。

スポンサーリンク