スポンサーリンク

きさらぎ賞2018枠順確定+出走馬診断

専属の情報検定士が提供! 必ず毎週出現する万馬券が低投資でがっつり狙える!!
現在無料で予想参考データを公開中!! ↑↑ここから登録できます!

きさらぎ賞2018枠順評価!+出走馬診断

きさらぎ賞2018の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※10頭立ての少頭数なので、現時点ではフラットで予想しています

スポンサーリンク

1枠1番 スラッシュメタル 56.0 中谷 雄太

ワークフォース産駒で距離短縮はあまりプラスにはならない印象です。スタミナが問われる馬場にならないと少し狙いにくい。

枠順評価!!血統、脚質的に特に強調できる枠ではない印象です。

2枠2番 スーサンドン 56.0 川島 信二

フサイチセブン産駒で京都替わりは問題ないと思います。ただこの成績では狙いにくい。

枠順評価!!血統、脚質的に可もなく不可もない印象です。

3枠3番 サトノフェイバー 56.0 古川 吉洋

ゼンノロブロイ産駒で距離短縮はプラス。ただ前走逃げて好走後、1戦1勝馬なので積極的には狙いにくい。

枠順評価!!血統的に強調できる枠ではない印象です。

4枠4番 ラセット 56.0 藤岡 佑介

モンテロッソ産駒で距離延長はそこまで割り引かなくてもよさそう。能力的にはここでもチャンスはあると思いますが、使い詰めなので疲労面は少し不安。

枠順評価!!血統的に強調できる枠ではない印象ですが、内枠でも結果を出しているのでそこまで割り引かなくても。

5枠5番 レッドレオン 56.0 岩田 康誠

ディープインパクト産駒で初重賞、少頭数はプラス。ただ間隔が詰まっていて、1戦1勝馬なので人気次第。

枠順評価!!血統的に強調できる枠ではない印象です。

スポンサーリンク