競馬ブログランキング参加しています!注目馬、好枠馬、本命馬公開中!
Twitterアカウントが新しくなりました!フォローお願いします。

記事の更新情報だけではなく、重賞以外のレースの気になる馬、血統、馬場傾向などもつぶやいていきます。

新しいアカウントはこちら

兵庫ゴールドトロフィー2019枠順と過去のデータから予想ポイント考察、出走馬診断

スポンサーリンク
スポンサーリンク

兵庫ゴールドトロフィー2019予想ポイント考察(JpnⅢ 園田10R 2019年12月27日【金】ダート右1400m/発走16:00)

兵庫ゴールドトロフィー2019の出走馬診断と予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

※最終予想は記事の最後に追記します!

スポンサーリンク

兵庫ゴールドトロフィー2019出馬表

1枠1番ラブバレット 牡8 55.0(川崎)
2枠2番ナチュラリー 牡5 53.0(兵庫)
3枠3番デュープロセス 牡3 56.0(JRA)
4枠4番キヨマサ 牡7 51.0(兵庫)
5枠5番ブラゾンドゥリス セン7 56.0(兵庫)
6枠6番テーオーエナジー 牡4 57.0(JRA)
6枠7番イルティモーネ セン6 52.0(兵庫)
7枠8番ノボバカラ 牡7 57.0(JRA)
7枠9番サクラレグナム 牡10 53.0(高知)
8枠10番ランスオブプラーナ 牡3 56.0(JRA)
8枠11番ハヤブサマカオー 牡4 54.0(大井)

基本的にはJRA所属馬から、ただ地方馬にも注意

過去5年15頭中10頭がJRA所属馬でした。ただ2016年以外JRA所属馬3頭で決まった年はないので、地方馬も馬券には入れておいた方がいいかしれません。

JRA所属馬

  • デュープロセス
  • テーオーエナジー
  • ノボバカラ
  • ランスオブプラーナ

5番人気以内

過去5年15頭中14頭が5番人気以内の馬でした。連対馬は4番人気以内なので極端な穴は狙いにくい印象です。

地方馬は前走ダート1400mで1着か1400m以外を使っている馬

過去5年地方馬で馬券に絡んだ5頭とも前走ダート1400mで1着か1400m以外を使っている馬だったので、条件が好転しそうな馬は抑えておいてもいいかしれません。

地方馬で前走ダート1400mで1着か1400m以外を使っている馬

  • ラブバレット(前走ダート1200m1着)
  • イルティモーネ(前走ダート1230m1着)
  • サクラレグナム(前走ダート1400m1着)
  • ハヤブサマカオー(前走ダート1600m6着)

1着は4番人気以内のJRA所属馬

過去5年1着は4番人気以内のJRA所属馬だったので、頭はここから入りたいレースです。
予想 予想ポイント 出走馬診断 地方交流重賞
スポンサーリンク
共同通信杯,京都記念指数上位4頭的中!
━━━━━━━━━━━━━━
20年AJCC  指数3→4→2位
20年東海S   指数4→1→3位
20年きさらぎ賞 指数5→3→1位
20年共同通信杯 指数2→4→3位
20年京都記念  指数4→1→2位
━━━━━━━━━━━━━━
フェブラリーS過去5年
19年指数1→5→3位
18年指数2→4→1位
17年指数4→1→2位
16年指数1→2→6位
15年指数5→1→2位
━━━━━━━━━━━━━━
過去相性OK、直近好調上位馬。
今週末は朗報!無料公開が熱い!
◎フェブラリーS全指数当日お昼前公開。
◎ダイヤモンド,京都牝馬,小倉大賞典指数1位馬 。
◎他週末36レース全指数無料公開。


━━━━━━━━━━━━━━
G1週は指数上位馬に頼る(無料)
去年スプリンターズ~有馬経由~先週共同通信、京都記念まで好調。指数データ上位4,5頭まで絞り込めるはずです。無料メール登録で週末無料で確認できます。※ダイヤモンド、小倉大賞典も指数1位過去は・・・今週末は馬券になる情報が相性よすぎです(無料公開)



shirsayuをフォローする
スポンサーリンク
おすすめ競馬本
1頭の種牡馬の凄いクセをつかむだけで1千万円稼ぐ

今回のテーマは「血統」と「前走経験」。
・競走馬が発揮できる能力はローテーションで変わる
・得意(苦手)なローテーションは血統によって決まる
・たった1頭の種牡馬のクセを知るだけでも十分に稼ぐことができる
◎種牡馬ごとのクセ、特徴を簡単にチェックできるので、該当馬を狙って馬券的中につながりました!

双馬式 誰も言わなかった馬券富豪の展開読み

競馬予想で、展開読み(展開予想)は欠かせない。ペースや番手(位置取り)を読むことによって、流れが向きそうな馬、展開に恵まれそうな馬が見えてくる。もちろん、その逆もまたしかり。厳しい戦いを強いられそうな馬も、同時に炙り出せる。
◎個人的にあまり意識していなかった部分なので予想の幅が広がる。
△ネット競馬新聞の競馬放送局のスマート出馬表を利用する必要がある
✕すこし読みにくい

気になる情報や競馬予想ブログ
タイトルとURLをコピーしました