スポンサーリンク

北海道2歳優駿2017枠順と過去のデータから予想ポイント考察、出走馬診断【最終予想追記】

2017年10月31日

競馬指数の精度はついにここまで来た!
わずか1分の予想で穴馬を見抜く競馬指数(最高72万馬券を的中)
>>> 3連単が3回に1回、馬単なら2回に1回は的中!

北海道2歳優駿2017予想ポイント考察(JpnⅢ 門別10R 2017年10月31日【火】ダート右1800m/発走20:00)

北海道2歳優駿2017の出走馬診断と予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

※最終予想は記事の最後に追記しました!

スポンサーリンク

 出馬表
1枠1番 ディーエスソアラー 牡2 55.0(北海道)
2枠2番 フィールシュパース 牡2 55.0(JRA)
3枠3番 ナナヒカリ 牡2 55.0(北海道)
4枠4番 ハッピーグリン 牡2 55.0(北海道)
5枠5番 マイネルアンファン 牡2 55.0(JRA)
6枠6番 サザンヴィグラス 牡2 55.0(北海道)
7枠7番 ドンフォルティス 牡2 55.0(JRA)
8枠8番 ヤマノファイト 牡2 55.0(北海道)
8枠9番 ムルシェラゴ 牡2 55.0(JRA)
 出馬表

地方馬にも注意

過去5年で15頭中8頭が地方馬でした。その内3年は馬券内の2頭が地方馬と他の地方交流重賞とは違い地方馬の方が多く馬券に絡んでいるので、傾向に該当する馬は積極的に狙いたいレースです。

JRA所属馬

  • フィールシュパース
  • マイネルアンファン
  • ドンフォルティス
  • ムルシェラゴ

過去5年で1着は5番人気以内の馬で決まっています。4頭が2番人気以内で、前走連対している馬だったので、頭は前走好走している人気馬から入った方がいいかもしれません。

4番人気以下の馬にも注意

過去5年で15頭中10頭が4番人気以下の馬でした。今年は少頭数なのであまり意識しなくてもいいかもしれませんが、4年は2頭以上馬券に絡んでいるので、人気薄の馬にも注意しておきたいレースです。

サンライズカップ4着以内

過去5年で地方馬で馬券に絡んだ9頭中6頭がサンライズカップ4着以内だったので、該当馬は抑えておいた方がいいかもしれません。

サンライズカップ4着以内の馬

  • ハッピーグリン
  • サザンヴィグラス
  • ヤマノファイト

地方馬でダート1700m以上で連対実績がある馬

過去5年で地方馬で上記傾向以外で馬券に絡んだ3頭ともダート1700m以上で連対実績があったので抑えておいてもいいかもしれません。

地方馬でダート1700m以上で連対実績がある馬

  • ナナヒカリ
  • ハッピーグリン
  • サザンヴィグラス
  • ヤマノファイト

JRA所属馬はダート1700m、1800mで上がり1位で1着の実績がある馬

過去5年JAR所属馬で馬券に絡んだ7頭中5頭がダート1700mか1800mで1位の上がりを使って1着の実績があったので、重視したい傾向です。

JRA所属馬でダート1700mか1800mで上がり1位で1着の実績がある馬

  • フィールシュパース
  • マイネルアンファン

スポンサーリンク