競馬ブログランキング参加しています!注目馬、好枠馬、本命馬公開中!
無料で受け取れる予想情報【うまとみらいと】

大人気サイト「うまとみらいと」まだ知らないんですか!?
それぞれの無料情報で十分すぎるくらい楽しめます!
今週から「うまとみらいと」使い倒して的中率・回収率共にアップ!!

フリーアドレスで簡単に登録!
無料登録はこちら

フェブラリーステークス2017過去の結果、データから予想ポイント、傾向を考察

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フェブラリーステークス2017年2月19日(日) GⅠ 東京 ダート 左 1600m

フェブラリーステークス2017の予想ポイントをチェックしていきたいと思います。
昨年の結果は

1着7枠14番 モーニン 2番人気
2着4枠7番 ノンコノユメ 1番人気
3着2枠4番 アスカノロマン 7番人気

1,2番人気の馬が連に絡んで堅めの結果でした。
[ad]
※2017年からは傾向、血統的に好条件に該当していても、今回明らかに厳しそうな馬は除外したいと思います。

前走3着以内

過去5年で15頭中12頭が前走3着以内でした。昨年は掲示板内すべてが該当していたので、基本的には好走してきている馬から入りたいレースです。

前走ダートで3着以内の馬

  • サウンドトゥルー
  • ベストウォーリア
  • エイシンバッケン
  • ホワイトフーガ
  • カフジテイク

距離短縮馬

昨年もノンコノユメとアスカノロマンの2頭、掲示板内の3頭が距離短縮馬だったので、プラスになりそうな馬には注意しておいた方がいいかもしれません。

距離短縮馬

  • コパノリッキー
  • サウンドトゥルー
  • インカンテーション
  • ホワイトフーガ
  • ケイティブレイブ
  • アスカノロマン
  • ノンコノユメ
  • モーニン
  • ゴールドドリーム

距離延長馬は前走3着以内

距離延長馬をそこまで積極的に狙いたいレースではありませんが、過去5年で馬券に絡んだ馬3頭とも前走根岸Sで3着以内だったので、該当馬は抑えておいてもいいかもしれません。

前走根岸ステークスで3着以内

  • ベストウォーリア
  • エイシンバッケン
  • カフジテイク

東京ダート1600mで好走実績がある馬

昨年も馬券に絡んだモーニン、ノンコノユメの2頭、掲示板内の3頭が該当していたので、コース実績がある馬を重視したいレースです。

東京ダート1600mで馬券内の実績がある馬(※1600万クラス以上のみ

  • コパノリッキー
  • サウンドトゥルー
  • ベストウォーリア
  • インカンテーション
  • アスカノロマン
  • ノンコノユメ
  • カフジテイク
  • モーニン
  • ゴールドドリーム
予想ポイント競馬
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PR)過去4年ジャパンカップと相性よし!


うまコラボの推奨通り、12頭中10頭が指数上位馬。



昨年もジャパンカップを見事に指数上位で的中させてました!
1着:シュヴァルグラン 指数順位3位/コラボ指数13
2着:レイデオロ    指数順位2位/コラボ指数12
3着:キタサンブラック 指数順位4位/コラボ指数17

指数1位~4位までは順当でしょう。三連単狙いの方は5位6位あたりが一番気になりますね。
無料公開されてる1~6レースも先週土日絶好調。
全レース見てもこの的中率で月々コラボ放題プラン1,980円のみなので驚き。
25日当日会員内北条ブログで・・・・
ジャパンカップ指数上位馬と最終見解が無料で公開。

ジャパンカップ指数上位馬を見る⇒うまとみらいと
確認メールきたらクリックしてログイン!まず今週のコラボ指数へ。

takeをフォローする
スポンサーリンク
おすすめ競馬本ランキング
ウマゲノム版 種牡馬辞典 2018-2019

今井雅宏の最新刊!血統の勉強+馬券に役立つ唯一無二の種牡馬辞典

◎血統に興味のある方にオススメ
◎種牡馬ごとの芝、ダートのの狙い所がわかる
△オリジナルの用語、理論があるので、それを理解しないとすべては使いこなせない

金満血統王国年鑑 for 2018

「金満血統王国」単行本・2018年向け最新版年鑑

◎重賞の傾向、狙い所が簡単にチェックできる
◯開催時期、条件で狙いたい血統がわかる
△種牡馬情報はあまり多くない
☓すべての重賞が掲載されているわけではないので、毎週は使えない

競馬研究所3 プロが勝負する厳選ダートコースガイド

血統ビームの亀谷敬正、ローテーションの錬金術師”双馬毅、トラックバイアス分析のプロ”馬場虎太郎それぞれのスペシャリストが実際に儲けているコースの仕組みをわかりやすく解説

◎ダートコースに特化した本なので、メインレース以外の馬券を買う方にオススメ
◯コースごとの狙い所がわかるので、該当する馬を狙い続ければ高配当のチャンスも
△情報が少ないコースもある
☓メインレースしかやらない方

気になる情報や競馬予想ブログ