スポンサーリンク

ファンタジーステークス2017過去の結果、データから予想ポイント、傾向を考察

2017年11月1日

競馬指数の精度はついにここまで来た!
わずか1分の予想で穴馬を見抜く競馬指数(最高72万馬券を的中)
>>> 3連単が3回に1回、馬単なら2回に1回は的中!

KBSファンタジーステークス2017年11月3日(金・祝) GⅢ 京都 芝 右 外 1400m(B)

ファンタジーステークス2017過去の結果、データから予想ポイントをチェックしていきたいと思います。
ファンタジーステークス2016の結果は

着順 枠・馬番 馬名 人気
1着 1枠1番 ミスエルテ 1番人気
2着 6枠7番 ショーウェイ 12番人気
3着 7枠10番 ディアドラ 3番人気

1番人気のミスエルテが1着で、3着も3番人気と上位人気でしたが、12番人気が2着でとやや波乱の結果でした。

スポンサーリンク


※2017年からは傾向、血統的に好条件に該当していても、今回明らかに厳しそうな馬は除外したいと思います。

前走2着以内

過去5年で15頭中11頭が前走2着以内でした。条件戦で馬券外の馬は1頭も馬券に絡んでいないので、基本的には前走好走している馬から入りたいレースです。

前走2着以内の馬

  • アーデルワイゼ
  • アマルフィコースト
  • アルモニカ
  • コーディエライト
  • スノーガーデン
  • ダイシンステルラ
  • トンボイ
  • ベルーガ
  • ペイシャルアス
  • レグルドール

距離短縮馬に注意

過去5年で15頭中5頭が距離短縮馬でした。5年中3年1着は距離短縮のローテーションだったので、プラスになりそうな馬には注意しておきたいレースです。

距離短縮馬

  • アマルフィコースト
  • コーディエライト
  • ニシノウララ
  • ボウルズ

中4週以上間隔をあけている馬

過去5年で7番人気以下で馬券に絡んだ5頭とも中4週以上間隔をあけていたので、該当馬は抑えておいても面白いかもしれません。

中4週以上間隔をあけている馬

  • アマルフィコースト
  • アルモニカ
  • トンボイ
  • ベルーガ
  • ペイシャルアス
  • モズスーパーフレア
  • レグルドール

逃げ、先行馬に注意

過去5年で15頭中7頭が道中通過順位3番手以内の馬が馬券に絡んでいるので、前でレースしそうな馬には注意しておいた方がいいかもしれません。

スポンサーリンク