スポンサーリンク

夕刊フジ賞オーシャンステークス2015 予想ポイント考察

2015年4月21日

夕刊フジ賞オーシャンステークス 2015 予想ポイント考察

夕刊フジ賞オーシャンステークス2015の予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク

[icon image=”point1-1-gr”]基本的には内枠有利

過去5年で15頭中11頭が1桁馬番の馬です。3頭とも1桁馬番にはならないのですが、基本的には内枠有利で予想したほうがよさそうです。

[icon image=”point1-2-gr”]芝1400m実績のある馬

中山の坂のあるタフなコースなので、1400mも走れるくらいのスタミナを持っている馬にも注意しておきたいです。

1600万以上の坂のある芝1400mで勝った実績のある馬

  • インプレスウィナー
  • サクラゴスペル
  • ダッシャーゴーゴー
  • プリンセスメモリー

[icon image=”point1-3-gr”]距離短縮馬は重賞組から

過去5年で5頭距離短縮馬が馬券になっているのですが、阪神C組が3頭、東京新聞杯組が1頭、根岸S組が1頭とすべて重賞出走組でした。

前走重賞の距離短縮馬

  • ハクサンムーン
  • ショウナンアチーヴ

[icon image=”point1-4-gr”]前走京都出走組は負けている馬

前走京都出走組は勝って平坦適性のある馬よりは、負けて坂のあるコース替わりで巻き返す馬のほうが期待値は高いと思います。

前走京都芝1200mで負けている馬

  • スギノエンデバー
  • ワキノブレイブ
  • ヘニーハウンド
  • バクシンテイオー
  • フギン
  • ベステゲシェンク

[icon image=”point1-5-gr”]注目血統

グレイソヴリン系、ダンチヒ系、リファール系、リボー系に注目。

タフでダート短距離も走れそうな血統に注意!!

夕刊フジ賞オーシャンステークス 2015 予想ポイント考察まとめ

毎年荒れるレースですが、今年の登録メンバーを見ても抜けた馬がいないと思うので、穴を狙っていいレースだと思います。

注目馬[icon image=”finger1-r”]

三連単・三連複(競馬) ブログランキングへ


夕刊フジ賞オーシャンステークス2015出走馬診断はコチラ!!


無料コンテンツ内にて発表されている

『今週の注目馬』は

良く的中してくるので

見ておいて損はないです。

先々週は小倉大賞典3着のダコール(11番人気)を推奨
先週はアーリントカップ2着のアルマワイオリ(5番人気)を推奨

するなど好調です。


☆今週の注目馬☆


【3/7 中山11R オーシャンステークス(G3)】

・ハクサンムーン

実績十分。巻き返しある。

・リトルゲルダ

昨夏の勢いを取り戻せばここなら力は上の存在となるだけに。

●●●●●●

休み明けにこそ妙味がある馬が実績ある中山なら一発あるかも。

●●●●●●はこちらでチェックしてください。
↓ ↓ ↓ ↓
(メールアドレスのみ(無料)で見れます)

【3/7 阪神11R チューリップ賞(G3)】

・レッツゴードンキ

重賞でもG1でも堅実駆け。ここは初タイトルが欲しいところ。

・ココロノアイ

前走初の阪神遠征を考えれば上出来。コース2度目で前進を。

●●●●●●

素質は非凡。使っている強みで先行抜け出しが嵌れば面白い。

●●●●●●はこちらでチェックしてください。
↓ ↓ ↓ ↓
(メールアドレスのみ(無料)で見れます)


【3/8 中山11R 弥生賞(G2)】

・シャイニングレイ

ホープフルSはとにかく強かった。同コースでもあり3連勝なるか。

・クラリティスカイ

いちょうS勝ちに朝日FS3着の実績は素直に評価したい実力馬。

●●●●●●

中山コースは合いそうなだけにその末脚一発は警戒したいところ。

●●●●●●はこちらでチェックしてください。
↓ ↓ ↓ ↓
(メールアドレスのみ(無料)で見れます)

予想については

「 買い目 」 + 「 買い目の根拠 」

がしっかりと記載されてます。
さらに、その他の無料コンテンツも充実してる

のでぜひチェックしてみてください。


【充実の無料コンテンツ】

・今週の注目レース

・的中実績回顧

・軸馬情報

・穴馬情報

↓ ↓ ↓ ↓
(メールアドレスのみ(無料)で見れます)

 

スポンサーリンク