スポンサーリンク

安田記念2016枠順確定!予想:血統、傾向から枠順評価+出走馬診断

2017年8月9日

安田記念2016枠順確定!+出走馬診断

安田記念2016の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※極端な傾向は出ていないので、現時点ではフラットで予想しています。

スポンサーリンク

1枠1番 クラレント 58.0 小牧 太

ダンスインザダーク サンデーサイレンス系
母父 ダンシングブレーヴ リファール系
昨年3着なので適性的には問題ないと思います。ただメンバーレベルは今年の方が高い印象で、7歳と高齢なので前走好走してしまっているのも割引き。
枠順評価!!
昨年は外枠でしたが、ダンスインザダーク産駒なので内枠はプラス。

2枠2番 ダノンシャーク 58.0 岩田 康誠

ディープインパクト サンデーサイレンス系
母父 Caerleon ニジンスキー系
2013年に3着になっているので適性は問題ないと思いますが、年々着順を下げているように鮮度自体はなく、8歳馬で前走好走してしまっているので、積極的には狙いにくい。
枠順評価!!
ディープインパクト産駒で血統的には強調できませんが、前走も内枠だったように、この馬にとっては悪くない枠だと思います。

3枠3番 ロサギガンティア 58.0 M.デムーロ

フジキセキ サンデーサイレンス系
母父 Big Shuffle ボールドルーラー系
良馬場の芝1600mでは1勝もしていないように、非根幹距離か1400mがベストの印象です。少頭数もプラスではなく、血統的に特に強調点はないので、デムーロ騎手で過剰人気するようなら割引きたい、
枠順評価!!
距離延長、フジキセキ産駒なので血統的には内枠はプラスですが、スタートはあまりうまくないので、脚質的にも特にプラスにはならなそう。

4枠4番 ディサイファ 58.0 武 豊

ディープインパクト サンデーサイレンス系
母父 Dubai Millennium シーキングザゴールド系
初の芝1600mで距離鮮度はある馬だと思います。ただ距離短縮の流れはプラスではなく、GⅠでは期待値は高くない馬なので、人気、枠順次第で抑えくらい。
枠順評価!!
成績を見ても内枠が得意のディープインパクト産駒なので悪くない枠だと思います。

5枠5番 コンテントメント 58.0 B.プレブル

Hussonet ミスタープロスペクター系
母父 コマンズ ダンジグ系
非父サンデーサイレンス系でボールドルーラー系の血を持っているのはプラス。東京の馬場が合うかは走ってみないとわかりませんが、初の日本で鮮度はあり前走マイルでモーリスの2着なら、今年のメンバーならチャンスはありそう。
枠順評価!!
血統、成績を見ても距離がのびていっていい印象ではないので、外枠を引いて外々を回されるよりはいい枠だと思います。

5枠6番 ロゴタイプ 58.0 田辺 裕信

ローエングリン サドラーズウェルズ系
母父 サンデーサイレンス ヘイロー系
ローエングリン産駒で成績を見ても基本的には中山がベストだと思います。ただ出走馬で数少ない非父サンデーサイレンス系で、富士ステークス3着の実績があり全く適性がない舞台ではないので、瞬発力勝負では厳しいですが、積極的に前に行ければ面白そう。
枠順評価!!
血統的には特に強調出来ませんが、先行するなら悪くない枠だと思います。

6枠7番 サトノアラジン 58.0 川田 将雅

ディープインパクト サンデーサイレンス系
母父 Storm Cat ストームバード系
距離延長は問題ないと思いますが、前走は外差し馬場の外枠で好条件が揃っていた印象です。今回も同じような馬場になればチャンスはありそうですが、元々はGⅢでも勝ちきれていなく重賞では期待値は低い馬なので、人気、馬場次第では割引きたい。
枠順評価!!
ディープインパクト産駒なので血統的にはもう少し外目の方がよかった印象ですが、この頭数なので特に問題ない枠だと思います。

6枠8番 モーリス 58.0 T.ベリー

スクリーンヒーロー グラスワンダー系
母父 カーネギー サドラーズウェルズ系
能力、実績的にも上位で、ベストの舞台ではないかもしれませんが、昨年このレース勝っているので適性も問題ないと思います。海外帰り、乗り替わり等不安な要素はありますが、他に積極的に買いたい馬はいないので、人気でもそれなりに上位評価はしたい。
枠順評価!!
スタートが上手い馬ではないので極端な内枠を引くよりはレースがしやすい枠だと思います。

続きは次のページで

スポンサーリンク