スポンサーリンク

東京スポーツ杯2歳ステークス2017過去の結果、データから予想ポイント、傾向を考察

2017年11月17日

競馬指数の精度はついにここまで来た!
わずか1分の予想で穴馬を見抜く競馬指数(最高72万馬券を的中)
>>> 3連単が3回に1回、馬単なら2回に1回は的中!

東京スポーツ杯2歳ステークス2017年11月18日(土) GⅢ 東京芝 左 1800m(C)

東京スポーツ杯2歳ステークス2017過去の結果、データから予想ポイントをチェックしていきたいと思います。
東京スポーツ杯2歳ステークス2016の結果は

着順 枠・馬番 馬名 人気
1着 6枠6番 ミッキーアイル 2番人気
2着 8枠9番 イスラボニータ 4番人気
3着 1枠1番 ネオリアリズム 1番人気

10頭立ての少頭数で、馬券は4番人気以内とかなり堅めの結果でした。

スポンサーリンク


※2017年からは傾向、血統的に好条件に該当していても、今回明らかに厳しそうな馬は除外したいと思います。

前走1着馬

ほとんど馬が該当しますが、過去5年で15頭中12頭が前走1着馬でした。残りの3頭はOPクラス3着以内だったので、基本的にはここから入りたいレースです。

前走1着馬

  • カフジバンガード
  • ケワロス
  • コスモイグナーツ
  • ゴールドギア
  • ノーブルアース
  • ルーカス
  • ワグネリアン

近2走以内に2位以内の上がりを使って馬券に絡んでいる馬

過去5年で15頭中14頭は近2走以内に2位以内の上がりを使って馬券に絡んでいたので、該当馬は重視したいレースです。

近2走以内に2位以内の上がりを使って馬券に絡んでいる馬

  • カフジバンガード
  • ケワロス
  • シャルルマーニュ
  • スーサンドン
  • ノーブルアース
  • ルーカス
  • ワグネリアン

32秒、33秒台の上がり実績のある馬

過去5年で15頭中12頭が32秒、33秒台の上がりを使った実績があったので、重い馬場でなければ注意しておきたい傾向です。

32秒、33秒台の上がりを使った実績のある馬

  • ゴールドギア
  • ワグネリアン

近2走以内に1位の上がりを使っている馬

過去5年で15頭中12頭が近2走以内に1位の上がりを使った実績があったので、上位の上がりを使っているを重視したいレースです。

近2走以内に1位の上がりを使っている馬

  • カフジバンガード
  • ケワロス
  • シャルルマーニュ
  • ノーブルアース
  • ルーカス
  • ワグネリアン

前走芝500万クラス以上で0.2秒差以上つけて勝っている馬

前走芝500万クラス以上で0.2秒差以上つけて勝っている馬は昨年の該当馬は2頭で1着のブレスジャーニーが該当していたので該当馬は馬券に入れておいた方がいいかもしれません。

前走芝500万クラス以上で0.2秒差以上つけて勝っている馬

  • カフジバンガード
  • ノーブルアース
  • ルーカス
  • ワグネリアン

スポンサーリンク