スポンサーリンク

東京スポーツ杯2歳ステークス2016枠順確定!血統、傾向から枠順評価+出走馬診断

2017年1月23日

東京スポーツ杯2歳ステークス2016枠順確定!+出走馬診断

東京スポーツ杯2歳ステークス2016の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※10頭立てで極端な傾向も出ていないので、現時点ではフラットで予想しています

スポンサーリンク

1枠1番 ムーヴザワールド 55.0 C.ルメール

ディープインパクト産駒なので、間隔をあけて、少頭数、初重賞という点はプラス。1戦1勝馬で人気だと疑いたくなりますが、馬券からは外しにくい。
枠順評価!!
血統的にはあまりプラスにはならなそう。

2枠2番 ショワドゥロワ 55.0 M.バルザローナ

マンハッタンカフェ産駒なので、少頭数、間隔をあけて、距離短縮はプラス。ただ相手アップの流れは割引きで、速い上がりを問われると厳しくなりそう。
枠順評価!!
血統的に内枠は割引き。

3枠3番 キングズラッシュ 55.0 田辺 裕信

ルーラーシップ産駒なので間隔をあけて、距離短縮はプラス。少し上がりのかかる馬場で好位でレースできれば。
枠順評価!!
血統、脚質的にもいい枠だと思います。

4枠4番 マイネルエパティカ 55.0 松岡 正海

コンデュイット産駒なので距離短縮は割引きで瞬発力勝負になると厳しくなりそう。
枠順評価!!
脚質的にはいい枠だと思います。

5枠5番 トラスト 55.0 柴田 大知

実績的には上位で、少頭数もプラス。ダート、洋芝で好走してきているように瞬発力勝負になると厳しくなりそうなので、好位でレースが出来れば。
枠順評価!!
脚質的にもまずまず悪くない枠だと思います。

6枠6番 ブレスジャーニー 55.0 柴田 善臣

実績的には上位で、距離延長実績もあるのでそこまで割り引かなくてもいいと思います。差しが届く展開なら大崩れはなさそう。
枠順評価!!
血統、脚質的にも可もなく不可もない印象です。

続きは次のページで

スポンサーリンク