スポンサーリンク

東京新聞杯2016展望、過去のデータから予想ポイント、傾向を考察

2017年1月23日

東京新聞杯2016 GⅢ 芝 左 1600m(D)

東京新聞杯2016の予想ポイントを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

前走1着か、勝ち馬と0.6秒差以内の馬

昨年の馬券内3頭ともこの条件に該当していました。前走着順も過去5年で15頭中14頭が6着以内なので基本的には多く負けていない馬から入りたいレースです。

前走1着か勝ち馬との差が0.6秒差以内の馬

  • アルマワイオリ(0.5秒差)
  • エキストラエンド(0.5秒差)
  • グランシルク(0.0秒差)
  • サトノギャラント(0.4秒差)
  • スマートレイアー(0.1秒差)
  • ダッシングブレイズ(−0.1)
  • ダイワリベラル(−0.0)
  • ダノンプラチナ(0.4秒差)
  • テイエムタイホー(0.1秒差)
  • マイネルアウラート(0.6秒差)

1番人気の馬は不振

過去5年1番人気の馬が馬券に絡んだのは昨年3着のフルーキーのみです。過去10年で見ても1勝しかしていないので、少し疑って予想したほうがいいかもしれません。

馬券の中心は4歳〜6歳馬

過去5年で15頭中14頭は4歳〜6歳馬で決まっています。7歳以上で馬券に絡んだのは2013年前走京都金杯2着のトライアンフマーチ1頭のみなので、前走重賞で好走していた馬以外は割引きたいレースです。

前走重賞で馬券に絡んでいない7歳以上の馬

  • エキストラエンド
  • サトノギャラント
  • マーティンボロ
  • ルルーシュ
続きは次のページで!!

スポンサーリンク