スポンサーリンク

東京大賞典2015枠順と過去のデータから予想ポイント考察、出走馬診断【最終予想追記】

2016年2月6日

東京大賞典2015 予想ポイント考察(GⅠ 大井10R 2015年12月29日【火】ダート右2000m/発走16:30)

東京大賞典2015の出走馬診断と予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

まずは昨年のレースを動画でチェックしておきましょう。

※最終予想は記事の最後に追記しました!

スポンサーリンク

 1枠1番 ナムラビクター 牡6 57.0(JRA)
 2枠2番 プレティオラス 牡6 57.0
 3枠3番 ユーセイクインサー 牝5 55.0
 3枠4番 ワンダーアキュート 牡9 57.0(JRA )
 4枠5番 サウンドトゥルー 騙5 57.0(JRA)
 4枠6番 ハッピースプリント 牡4 57.0
 5枠7番 サミットストーン 牡7 57.0
 5枠8番 ケイアイレオーネ 牡5 57.0
 6枠9番 ファルコンクロウ 牡6 57.0
 6枠10番 グランドシチー 牡8 57.0(JRA)
 7枠11番 コパノリッキー 牡5 57.0(JRA)
 7枠12番 ユーロビート 騙6 57.0
 8枠13番 ホッコータルマエ 牡6 57.0(JRA )
 8枠14番 タッチデュール 牝6 55.0

基本的にはJRA所属馬から

過去5年で15頭中13頭がJRA所属馬でした。地方馬は2010年2番人気2着のフリオーソが最高着順でなので、よほど人気になる地方馬がいないかぎりは、昨年のように3着候補で抑えるくらいでいいと思います。

JRA所属馬

  • ナムラビクター
  • ワンダーアキュート
  • サウンドトゥルー
  • グランドシチー
  • コパノリッキー
  • ホッコータルマエ

連は3馬人気以内、3着は8番人気以内

過去8年連続連対馬は3番人気以内の馬で決まっています。基本的には堅い傾向なので、穴を狙うレースではないと思います。

地方馬は前走2着以内で、大井ダ2000m重賞実績馬

過去5年地方馬で馬券に絡んだ2頭ともこの条件に該当していたので、地方馬はここから選んだ方がいいかもしれません。

地方馬は前走2着以内で、大井ダ2000m重賞実績馬

  • ハッピースプリント
  • サミットストーン

JRA所属馬は近2走以内に馬券内の実績がある馬から

過去5年でJRA所属馬で馬券に絡んだ13頭中11頭が近2走以内に馬券内に絡んだ実績がありました。JRA所属馬で近走でそれなりに好走実績のない馬は割り引いていいと思います。

JRA所属馬で近2走以内に馬券内の実績がある馬

  • ナムラビクター
  • ワンダーアキュート
  • サウンドトゥルー
  • コパノリッキー
  • ホッコータルマエ
続きは次のページで!!

スポンサーリンク