スポンサーリンク

天皇賞(春)2016競馬予想:出走馬全頭の最終評価は? 

2017年8月14日

天皇賞(春)2016/05/01 競馬予想

天皇賞(春)2016の予想をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

京都11R 天皇賞(春)

◎2 トゥインクル 13着

ステイゴールド産駒なので間隔をあけて、内枠、相手アップの流れはプラス。斤量も増えて3戦連続3000m以上のレースを使っていたり不安な点もありますが、追い切りも良かったので、この人気なら狙ってみたい。

○5 フェイムゲーム 8着

ハーツクライ産駒なので間隔をあけて、距離短縮、内枠、相手アップの流れはプラス。昨年は外枠で2着になっているので、この枠でスムーズにレース出来れば面白そう。

▲8 シュヴァルグラン 3着

ハーツクライ産駒で血統的には問題なく、枠もいい枠を引いたと思います。6戦連続1番人気でしたが、今回は1番人気ではないので期待値はそれなりにありそう。

△17 ゴールドアクター 12着

能力、実績的にも上位で、スクリーンヒーロー産駒で血統的には外枠、距離延長、相手アップの流れはプラス。外枠、1番人気と傾向的に嫌いたい点はありますが、近年の1番人気だったキズナ、ゴールドシップ、オルフェーヴルより適性はあると思うので、この枠を引いたことで多少人気が落ちるならそれなりに上位評価したい。

△1 キタサンブラック 1着

ブラックタイド産駒で距離延長は問題なく、傾向的にベストの枠を引いたので大崩れはしなそうな印象です。ただこの人気で積極的に買いたい馬ではないので抑えまで。

☆18 レーヴミストラル 10着

外枠、脚質的にも厳しい印象ですが、京都自体は問題ないので、ある程度ペースが流れた時に3着位で少し抑えておきたい。

消し馬は次のページで

スポンサーリンク