スポンサーリンク

TCK女王盃2016枠順と過去のデータから予想ポイント考察、出走馬診断【最終予想追記】

2017年1月24日

TCK女王盃2016 予想ポイント考察(GⅢ 大井11R 2016年01月13日【水】ダート右1800m/発走16:10)

TCK女王盃2016の出走馬診断と予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

※最終予想は記事の最後に追記しました!

スポンサーリンク

 1枠1番 ノットオーソリティ 牝5 55.0
 2枠2番 パワースポット 牝8 56.0(JRA)
 3枠3番 ケイアイリブラ 牝6 54.0
 4枠4番 ユーセイクインサー 牝6 54.0
 5枠5番 ディアマイダーリン 牝4 55.0(JRA)
 6枠6番 ティーズアライズ 牝4 54.0
 6枠7番 ホワイトフーガ 牝4 56.0(JRA)
 7枠8番 タッチデュール 牝7 54.0
 7枠9番 タマノブリュネット 牝4 54.0(JRA)
 8枠10番 ボルテックスセドナ 牝4 54.0
 8枠11番 セキショウ 牝6 57.0(JRA)

基本的にはJRA所属馬から

過去5年で15頭中14頭がJRA所属馬でした。地方馬は2012年年7番人気1着のハルサンサンは前走OPクラスで2着、関東オークス(GⅡ)4着の実績があったので、基本的には近走好調で、重賞実績がある馬以外は軽視でいいと思います。。

JRA所属馬

  • パワースポット
  • ディアマイダーリン
  • ホワイトフーガ
  • タマノブリュネット
  • セキショウ

1番人気+2番人気か3番人気のどちらかは馬券に絡む

過去5年1番人気はすべて馬券に絡んでいます。2番人気か3番人気のどちらかも来ているので、人気薄同士の決着は少ないと思います。

JRA所属馬は前走重賞かそれ以外のレースは2着以内

過去5年でJRA所属馬で馬券に絡んだ14頭中13頭がいずれかの条件に該当するので、基本的にはここから入ったほうがいいと思います。

JRA所属馬で前走重賞かそれ以外のレースで2着以内

  • パワースポット
  • ディアマイダーリン
  • ホワイトフーガ
続きは次のページで!!

スポンサーリンク