スポンサーリンク

七夕賞2014レース予想結果回顧

七夕賞2014レース予想結果回顧

 七夕賞は、5頭に絞って軸にして買った2頭以外で決まるという、本当に馬券の買い方がへたくそ過ぎて悲しくなります・・・ (泣)

 ただ予想としては、実績のない過剰に穴人気している馬を消して、実績があるのに人気落ちしていてデータに当てはまりそうな馬を狙うのは間違っていなかったと思うので、気持ちを切り替えて来週の函館記念に向かっていきたいと思います。

 その前に今年の七夕賞のレース予想結果回顧をして来年の予想にいかせるように、ポイントをまとめておきます。

スポンサーリンク

1.内枠有利
 掲示板に入った馬すべてが、1桁馬番でした。基本的にこの時期の福島は内有利なので、来年も雨で馬場が悪くならない限りは、内枠中心に馬券を組み立てたほうがいいです。

2.小回り適性
 小回りコースなので、前目につけて上手く立ち回れる馬を買いたいレースです。東京や京都で好走して人気している馬は軽視したほうがいいと思います。瞬発力があって後ろから行く馬も厳しいです。

3.血統注目
 今年も、注目血統のニジンスキー系、ダンジグ系、サドラーズウェルズ系が入っている馬が来ました。福島芝全般的に注目な血統ですが、このレースにも当てはまります。

中央で強いサンデー系よりは非サンデー系を狙いたいレースです。サンデー系をを買う時も、この注目血統が入っている馬がいいでしょう。

まとめ

 レースデータ、血統、適性とある程度傾向がはっきりしているレースだと思います。力のない馬が軽ハンデで穴をあけるようなレースではないので、力があるのに、人気の盲点になっている馬をさがして、予想していきたいです。

スポンサーリンク