スポンサーリンク

ターコイズステークス2015枠順確定!血統、傾向から枠順評価。+出走馬診断

ターコイズステークス2015枠順確定!+出走馬診断

ターコイズステークス2015の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※今週の馬場を見てみないとわかりませんが、昨年の結果を見ても現時点では内有利で予想しています。

スポンサーリンク

1枠1番 ゴールデンナンバー 53.0 秋山 真一郎

ダイワメジャー産駒なので血統的に距離短縮はプラスですが、この馬は追い込み脚質なのであまりプラスにはならなそう。ただ冬場の成績はいいので、ハイペースでこの馬向きの展開になれば。

枠順評価

1枠2番 アルマディヴァン 53.0 横山 典弘

コース実績、中京記念2着の実績があるので、この舞台も問題ないと思います。前走は内枠有利のレースで外枠だったので、内枠を引ければ面白そう。

枠順評価

2枠3番 ノボリディアーナ 55.0 幸 英明

2013年にこのレース2着の実績があり、その時と同じ距離短縮なので、ローテーション的にはいいと思います。ただ今年は近走後方からのレースをしているので、今回先行したりしないと取りこぼす可能性はありそう。

枠順評価

2枠4番 ノットフォーマル 52.0 柴田 大知

ヴァーミリアン産駒、母父マンハッタンカフェで距離短縮、相手ダウンの流れはプラスになりそう。フェアリーステークス1着の実績があるので、コース適性は問題ないと思いますが、ただ能力的にオープンクラスまでの印象もあるので、よほど展開に恵まれないと厳しそう。

枠順評価

3枠5番 メイショウスザンナ 54.0 松田 大作

アグネスデジタル産駒なので血統的に距離短縮はプラスで、昨年3着とコース適性も問題ないと思います。ただ近走の後方からのレースばかりで距離短縮がプラスにならない可能性もあるので、人気、枠順次第。

枠順評価

3枠6番 ディープジュエリー 52.0 柴山 雄一

古馬初対戦、初1600mと鮮度自体はまずまずあるので、人気次第では抑えておいてもいいと思います。ただ距離短縮はマイナスで、ディープインパクト産駒でこの舞台で積極的に狙いたい血統ではないので、あまり上位の印は付けにくい。

枠順評価

続きは次のページで!!

スポンサーリンク