スポンサーリンク

秋華賞2015出走馬診断

秋華賞2015 GⅠ 芝 右2000m(A)

秋華賞2015の出走馬診断をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

アースライズ

[su_note note_color=”#ebebe8″ radius=”10″]
オークス4着の実績はありますが、連対実績のあるコースは中山、阪神で、唯一出走した平坦の京都で14着なので、今回の舞台替わりはあまりプラスにはならなそう。特に強調出来る血統、ローテーションではないので、今回は狙いにくい。[/su_note]


アスカビレン

[su_note note_color=”#ebebe8″ radius=”10″]
ブラックタイド産駒の距離延長、相手アップの流れは悪くないと思います。ただ前走は距離延長、外枠と好走条件がそろっていたので、今回間隔が詰まっている分割引き。[/su_note]


アンドリエッテ

[su_note note_color=”#ebebe8″ radius=”10″]
ディープインパクト産駒の距離延長、相手アップの流れはプラスで、ローテーション的にも悪くないと思います。ただこれまでも悪くない条件の重賞でGⅢ2着までなので、格的にGⅠでは足りない可能性はありそう。穴人気ではあまり積極的に買いたい馬ではないです。[/su_note]


キャットコイン

[su_note note_color=”#ebebe8″ radius=”10″]
ステイゴールド産駒の休み明けはプラスですが、距離短縮はあまりよくなく、春のクラシックで負けた馬の巻き返しは期待値が低いレースなのでここでは狙いにくい。距離もマイルがよさそう。内枠、重馬場なら多少は。[/su_note]


クイーンズリング

[su_note note_color=”#ebebe8″ radius=”10″]
長距離血統で、1400m勝利実績があるので、傾向的には悪くない馬だと思います。内枠有利のレースで、外枠ベストの馬なので積極的には狙いにくいのですが、人気次第では抑えておきたい。[/su_note]


クインズミラーグロ

[su_note note_color=”#ebebe8″ radius=”10″]
夏の条件戦を使っている好調馬なので、傾向的には悪くないと思います。ただ前走紫苑ステークスを勝ってしまっているので、ローテーション的にマイナスで、適性的にも合わなそう。[/su_note]


ココロノアイ

[su_note note_color=”#ebebe8″ radius=”10″]
この馬もキャットコインと同様にステイゴールド産駒で休み明けはプラスですが、距離短縮、春のクラシックで負けているので期待値は低いと思います。内枠、重馬場の条件がそろえば買えると思います。[/su_note]


シングウィズジョイ

[su_note note_color=”#ebebe8″ radius=”10″]
マンハッタンカフェ産駒、母父シンボリクリスエスなので、距離延長はプラスになりそうな印象です。近2走は負け過ぎの印象なので積極的には狙いにくいのですが、スローで先行有利展開になれば。[/su_note]


続きは次のページで!!

スポンサーリンク