スポンサーリンク

スワンステークス2016展望、過去のデータから予想ポイント、傾向を考察

2017年1月24日

毎日放送賞スワンステークス2016 GⅡ 京都 芝 右 外1400m(A)

スワンステークス2016の予想ポイントを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

距離短縮馬

過去5年で15頭中11頭は距離短縮馬でした。近3年で見ると9頭中8頭が芝1600mから距離短縮の馬なので重視したいローテーションです。

距離短縮馬

  • サトノアラジン
  • ダンツプリウス
  • テイエムタイホー
  • フィエロ
  • ムーンクレスト
  • メイショウナルト(前走2000m)

芝1600mの重賞で馬券内の実績がある馬

過去5年で15頭中12頭がこの条件に該当していました。昨年も連対馬2頭とも芝1600m重賞で馬券内の実績があったので、注意しておきたい傾向です。

芝1600m重賞で馬券内の実績がある馬

  • アルビアーノ
  • サトノアラジン
  • サンライズメジャー
  • ダンツプリウス
  • テイエムタイホー
  • フィエロ
  • ミッキーラブソング

2歳、3歳限定の芝1600m以上の重賞で馬券内の実績がある馬

過去5年で6番人気以下で馬券に絡んだ5頭中4頭がこの条件に該当していたので、抑えておいても面白いかもしれません。

2歳、3歳限定の芝1600m以上の重賞で馬券内の実績がある馬

  • アルビアーノ
  • エイシンブルズアイ
  • サトノアラジン
  • ダンツプリウス
  • メイショウナルト

続きは次のページで

スポンサーリンク