スポンサーリンク

スプリンターズステークス2016展望、過去のデータから予想ポイント、傾向を考察

2017年1月23日

スプリンターズステークス2016 GⅠ 中山 芝 右 外1200m(C)

スプリンターズステークス2016の予想ポイントを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

前走セントウルステークスかキーンランドカップで1桁着順

中山開催の近4年で12頭中11頭が前走セントウルステークスかキーンランドカップで1桁着順の馬でした。その内9頭が5着以内だったので、重視したいローテーションです。

前走セントウルステークスかキーンランドカップで1桁着順

  • ウリウリ(セントウルS9着)
  • サトノルパン(キーンランドC8着)
  • シュウジ(キーンランドC2着
  • スノードラゴン(セントウルS5着
  • ソルヴェイグ(キーンランドC4着
  • ダンスディレクター(セントウルS7着)
  • ナックヴィーナス(キーンランドC5着
  • ネロ(セントウルS2着
  • ビッグアーサー(セントウルS1着
  • ブランボヌール(キーンランドC1着
  • ラヴァーズポイント(セントウルS3着
  • レッツゴードンキ(キーンランドC3着
  • レッドアリオン(キーンランドC6着)

中山の芝1200mで馬券内の実績がある馬

昨年も路盤改修後の中山の芝1200mで馬券内の実績があるサクラゴスペルが2着になったので、コース実績がある馬には注意しておきたいレースです。

路盤改修後の中山の芝1200mで馬券内の実績がある馬

  • サクラゴスペル
  • スノードラゴン
  • ネロ
  • ワキノブレイブ

芝1400m以上の重賞で1着の実績がある馬

昨年の馬券内の3頭ともこの条件に該当していたので、注意しておきたい傾向です。

芝1400m以上の重賞で1着の実績がある馬

  • ウリウリ
  • サクラゴスペル
  • シュウジ
  • ソルヴェイグ
  • ベルカント
  • ミッキーアイル
  • レッツゴードンキ
  • レッドアリオン

続きは次のページで

スポンサーリンク