スポンサーリンク

スプリンターズステークス2014 予想ポイントと出走馬診断(前編)

スプリンターズステークス2014 予想ポイントと出走馬診断(前編)

スプリンターズステークス2014の予想ポイントと出走馬診断をしていきたいと思います。
今年は新潟開催のため、過去のデータが使えないので予想ポイントは簡単にチェックしていきます。[ad]

スプリンターズステークス2014の予想ポイント

1枠は少し割引

枠順をそれほど意識しなくてもいいと思いますが、新潟はコーナーがきついので1枠の馬は少し割引きたいです。

内回りが得意な馬

新潟はコーナーがきついので内回りで結果を出している、コーナーをうまく立ち回れる器用な馬を狙いたい。

4,5歳馬中心

スプリント戦なので基本的には4,5歳馬を中心に馬券を組み立てたい。

血統注目

父ミスタープロスペクター系、ダートも走れるサンデーサイレンス系、ノーザンダンサー系に注目。
新潟も最終週で馬場も荒れてタフになっているので、軽い切れるような血統よりも、ダート、芝兼用の血統や、パワーのある血統を狙いたい。

にほんブログ村 トラコミュ スプリンターズステークス2014へ
スプリンターズステークス2014
にほんブログ村 トラコミュ スプリンターズS2014の予想・オッズへ
スプリンターズS2014の予想・オッズ

スプリンターズステークス2014 出走馬診断(前編)

アースソニック

GⅢ平坦の芝1200mの京阪杯を勝っていますが、内枠先行が有利な馬場でものなので、GⅠでは少し能力が足りなそうです。クロフネ産駒の新潟芝の成績も良くないので、あまり買いたい要素はないです。ただ中8週、この時期の成績はいいのでこの馬自身の力は出せると思います。

アフォード

サクラバクシンオー産駒の休み明け、距離短縮はプラスで、この時期も好走しているので、この馬自身としてはいい条件だと思います。血統的にサクラバクシンオー産駒は新潟芝1200mの成績はいいようですが、個人的に母父サンデーサイレンスが入っていないサクラバクシンオー産駒は今の馬場に合わないような気がしています。能力的にもGⅠでは足りないのでここでは買いにくいです。ただこの馬の条件的にはいいので他のレースに出走してきたら狙ってみたい馬です。

インプレスウイナー

1400mが得意な馬で、血統的に特に強調できる点はないので、この舞台で買いたい要素はないです。

エーシントップ

血統的には父にミスタープロスペクター系が入っていて悪くはないと思います。脚質的に今回は前に行く馬で強い馬がいるので、この馬にとっては厳しい展開になりそうです。よほど馬場が悪くなって前しか残らなくならない限りはちょっと買いにくい馬です。

ガルボ

前走は展開が向いて勝ちましたが、平坦芝1200mはベストの条件ではないと思います。血統的にも向いているとは思わないので、ここで大敗してもらって、また阪神カップや寒い時期になったら狙いたい馬です。

グランプリボス

実績、能力的にここでは上位で、サクラバクシンオー産駒の休み明け、距離短縮はプラスだと思います。血統的にも母父サンデーサイレンスなのでこの馬場も問題ないです。斤量も57.0kgで出走できるので、状態面で問題なく、この人気なら狙ってみても面白い1頭だと思います。

コパノリチャード

ダイワメジャー産駒なので、休み明け、距離短縮は悪くないと思います。血統的にも母父トニービンもプラスでスムーズに逃げることができれば有力ですが、今回はハクサンムーンもいるのでこの馬にとって厳しい展開になりそうです。昨年もこのくらいの間隔で出走して大敗していて、1200mGⅠ高松宮記念で勝っていますが、平坦1200mはベストの条件ではないと思うので、この人気ならどちらかというと危険な人気馬かなと思っています。状態がよさそうなら抑えくらいで。

サンカルロ

力はある馬ですが、展開がはまらないと厳しいかなという印象です。シンボリクリスエス産駒の前走からの格上げもマイナスで、この舞台もベストではないと思います。馬自身のこの時期の成績も良くないので積極的には狙いにくい馬だと思います。ただ、力はあるので、今回まったく人気もなさそうなので、馬券の相手に入れておいてもいいかなと思っています。

ストレイトガール

脚質的に好位で競馬をできるタイプで、平坦1200mの今回の舞台は合いそうな馬です。フジキセキ産駒の休み明けもプラスで、ダートも走れる血統なので今の馬場も問題ないと思います。前走の大敗で人気を落としてくれれば面白いのですが、予想オッズでは今回も人気なので、馬券からは外せませんが、妙味はなさそうです。

スノードラゴン

ダートで結果を出しているので、今の馬場は合いそうです。アドマイヤコジーン産駒なのでできれば、ダート⇒芝替わりのショックがあったほうがいいと思います。展開的にGⅠなのである程度流れると思うので、勝ちきるのは能力的に厳しいですが、3着位ならチャンスはありそうなので、この人気なら抑えておいてもいいと思います。

セイコーライコウ

前走は不利な内枠での勝利は評価できる点だと思います。ここにきて力をつけている馬で平坦の1200mの今の馬場も問題なさそうです。ただ斤量が57.0kgに増え、GⅠでこの人気だと期待値は低いと思っています。

ダッッシャーゴーゴー

力はある馬で、スプリント戦に強い厩舎であることもプラスだと思います。前走も長期休養明けなので大敗も仕方ないのですが、叩き2走目ですごくよくなっている印象もないので、年齢的にもここでは厳しいかなと思っています。

この中で現時点の注目馬⇒
競馬 ブログランキングへ

スポンサーリンク
おすすめ競馬本ランキング
ウマゲノム版 種牡馬辞典 2018-2019

今井雅宏の最新刊!血統の勉強+馬券に役立つ唯一無二の種牡馬辞典

◎血統に興味のある方にオススメ
◎種牡馬ごとの芝、ダートのの狙い所がわかる
△オリジナルの用語、理論があるので、それを理解しないとすべては使いこなせない

金満血統王国年鑑 for 2018

「金満血統王国」単行本・2018年向け最新版年鑑

◎重賞の傾向、狙い所が簡単にチェックできる
◯開催時期、条件で狙いたい血統がわかる
△種牡馬情報はあまり多くない
☓すべての重賞が掲載されているわけではないので、毎週は使えない

競馬研究所3 プロが勝負する厳選ダートコースガイド

血統ビームの亀谷敬正、ローテーションの錬金術師”双馬毅、トラックバイアス分析のプロ”馬場虎太郎それぞれのスペシャリストが実際に儲けているコースの仕組みをわかりやすく解説

◎ダートコースに特化した本なので、メインレース以外の馬券を買う方にオススメ
◯コースごとの狙い所がわかるので、該当する馬を狙い続ければ高配当のチャンスも
△情報が少ないコースもある
☓メインレースしかやらない方

予想ポイント出走馬診断競馬
takeをフォローする
気になる情報や競馬予想ブログ