スポンサーリンク

シリウスステークス2016枠順確定!血統、傾向から枠順評価+出走馬診断

2017年1月24日

シリウスステークス2016枠順確定!+出走馬診断

シリウスステークス2016の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※11頭立てで極端な傾向も出ていないので、現時点ではフラットで予想しています

スポンサーリンク

1枠1番 マスクゾロ 56.0 秋山 真一郎

ミスタープロスペクター系の血を持っていて血統的には悪くないと思います。ただ成績を見ると取りこぼしているのは阪神が多いので、軸では少し狙いにくい。
枠順評価!!
内枠で結果を出しているので、脚質的にも悪くない枠だと思います。

2枠2番 シンゼンレンジャー 53.0 武 豊

ケイムホーム産駒の使い詰めで距離延長は割引き。実績を見てもここでは厳しそう。
枠順評価!!
血統、脚質的にも内枠はプラス。

3枠3番 トウシンイーグル 54.0 菱田 裕二

2014年にこのレース3着になっているので適性的には問題ないと思います。近走の成績を見ると積極的には狙いにくいのですが、血統的には抑えておいても。
枠順評価!!
ハーツクライ産駒なので血統的に内枠はプラス。展開が向けば。

4枠4番 キョウエイギア 56.0 M.デムーロ

ディープスカイ産駒なので、少頭数、間隔をあけて相手ダウンの流れはプラス。スムーズにレースできればチャンスはありそう。
枠順評価!!
血統的には外目の枠の方がよかった思いますが、この頭数なのでそこまで割り引かなくても。

5枠5番 ジュンファイトクン 48.0 酒井 学

グラスワンダー産駒なので少頭数、距離短縮はプラス。芝実績がある馬が来るレースなので余裕があれば抑えても面白いかもしれませんが、初ダートが初重賞では積極的には狙いにくい。
枠順評価!!
血統的に可もなく不可もない印象です。

6枠6番 ランウェイワルツ 56.0 松若 風馬

能力的にGⅢならチャンスはある馬だと思います。ただ昨年このレース7着に負けていて、今回も休み明け、少頭数、距離延長とゴールドアリュール産駒としては割引きたい条件なので積極的には狙いにくい。
枠順評価!!
血統的に特にプラスにはならなそう。

6枠7番 カゼノコ 58.0 北村 友一

アグネスデジタル産駒なので距離短縮はプラスですが、休み明けは割引き。少頭数もそこまでプラスではないので、頭では買いにくい。
枠順評価!!
血統的にはもう少し内目の枠の方がよかった思いますが、特に割り引く必要はなさそう。

7枠8番 ピオネロ 56.0 福永 祐一

ダートでは2戦2勝と底を見せていなく、距離延長自体は問題ないと思います。非根幹距離がベストの印象ですが、このメンバーなら馬券からは外しにくい。
枠順評価!!
近2走は内枠だったので、可もなく不可もない印象です。

7枠9番 アポロケンタッキー 57.5 和田 竜二

2走前にこの舞台で勝っているので適性的には問題ないと思います。馬格のある馬でハンデも問題なさそうなので、このメンバーなら大崩れはなさそう。
枠順評価!!
枠順はあまり問わなそうな馬なので、悪くない枠だと思います。

続きは次のページで

スポンサーリンク