スポンサーリンク

シンザン記念2015 出走馬診断

2015年1月9日

[icon image=”check3-r”]シンザン記念2015 出走馬診断

シンザン記念2015の出走馬診断をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

クイーンズターフ

あまりダートからの出走馬の成績はよくないのですが、このコースに相性のいいディープインパクト産駒なので、極端な外枠を引かない限りは馬券に入れておいた方がよさそうです。


クインズロンペール

クロフネ産駒のダート⇒芝替わりはプラスですが、距離延長はマイナスだと思います。血統的にもサンデーの血を持ってなく、傾向に合う点も少ないので、今回は厳しそう。


グァンチャーレ

能力的にここでは上位で馬券には入れておきたい1頭です。ただベストは平坦小回り非根幹距離の1800m位で、血統的にも積極的に狙いたい感じでもないので、現時点では抑えまで。


サトノフラム

近2走は結果が出ていませんが、前に行ける脚質はこのレースにとってプラスだと思います。血統的に1600mがベストという感じではないですが、展開的には恵まれると思うので枠順次第では抑えたい1頭です。


ダッシングブレイズ

血統的にはもう少しタフな舞台の方が合う印象ですが、成績を見ても、マイル戦なら1番安定して走りそうな馬だと思います。今の時期の京都なら問題ないと思うので、内枠を引ければ有力な1頭。


ダンツメガヒット

タイキシャトル産駒の距離延長はマイナスで、前走1200mからの馬はこのレースでは買いにくい。


ナヴィオン

能力的には上位で血統的には問題ないと思います。ただ脚質的に今の京都は合わないと思うので、人気なら少し軽視したい1頭です。ハーツクライ産駒の使い詰めと相手ダウンも割引き。


ノースストーム

2000mでも後ろから競馬をしているので、今の京都の馬場で距離短縮はプラスにならない気がします。バゴ産駒の使い詰めはマイナスで、京都のマイルが合う血統でもないので、ここでは厳しそう。


メイショウマサカザゼ

先行できる脚質はプラスですが、ケイムホーム産駒で芝の重賞は厳しい。


ヤマニンマンドール

マイルの実績があるのはプラスですが、脚質的に今の京都の馬場では厳しそう。血統的にも、もう少しタフな舞台の方がいいと思います。


レンイングランド

血統的に父クロフネ×母父サクラバクシンオーなので距離延長はマイナスだと思います。マイルでも少し長い印象なので、内枠から逃げて、ロスのない競馬ができないと厳しそう。


ロードフェリーチェ

内回りコースですが、京都芝1600mで先行して勝っている点はプラスだと思います。ただハ―ビンジャー産駒なので、今の平坦で前が有利な馬場に替わることはプラスではないと思うので、積極的には狙いにくい。


[icon image=”check3-r”]シンザン記念2015 出走馬診断まとめ

あまり積極的に狙いたい馬が少なく難しいレースになりそうなので、シンプルに内枠から前に行けそうな馬を狙っていくのがいいと思ってます。

注目馬[icon image=”finger1-r”]
三連単・三連複(競馬) ブログランキングへ

スポンサーリンク