スポンサーリンク

札幌2歳ステークス2014 予想ポイント考察

札幌2歳ステークス2014 予想ポイント考察

札幌2歳ステークスは毎年開催時期が替わっていて難しいのですが、2008年~2012年の過去5年を中心に予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

2013年は函館開催の為除いています。

スポンサーリンク

・6番人気以内

過去5年15頭中14頭が6番人気以内です。1番人気も4年馬券になっているので、無理な穴狙いはしないほうがよさそうです。

・前走負けている馬は消し

15頭14頭が前走1着馬です。残りの1頭も2008年2着のイグゼキュティヴ(前走OPコスモス賞2着)だったので、基本的には消しでいいと思います。

今年出走予定の前走負けている馬

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]・キッズライトオン(函館2歳ステークス7着)
・シゲルケンカヤマ(コスモス賞5着)
・ペイシャオブロー(コスモス賞6着)
[/deco_bg]

・前走OP連対馬以外の過去芝1200m、ダート出走経験のある馬は消し

陣営も馬の適性がまだわからず、いろんなレースを使ってきた馬の成績は悪いです。夏に何戦も使っていることもプラスではないと思うので、基本的に消しでいいと思います。

過去芝1200m、ダート出走経験馬

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]・キッズライトオン
・テイエムダンシング
・トウカイバレット
・ペイシャオブロー
・ヤマカツエース[/deco_bg]

・前走函館出走組は消し

あまり出走頭数が少ないので、一概には言えませんが、前走函館出走組は過去5年馬券に来ていません。

同じ洋芝でもコース形状が違うこと、比較的先行有利の函館の馬場と開催後半の差しが効くようになっている札幌の馬場では求められる適性が違うことが影響しているかもしれません。

前走函館出走馬

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]・キッズライトオン
・サウスキャロライナ
・スワーヴジョージ
・ヤマカツエース
[/deco_bg]

・血統注目

母父サンデーサイレンス、サンデー×ノーザンダンサー、トニービンに注目しています。
特に母父サンデーサイレンスに注目

今年出走予定の母父サンデーサイレンスの馬

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]・ジャズファンク
・スワーヴジョージ
[/deco_bg]

・まとめ

なかなか傾向らしい傾向が少なく、難しいのですが、比較的上位人気の馬で決まるレースなので、その中から妙味のある馬を探して点数を絞って買いたいと思っています。

現時点の注目馬→
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク