スポンサーリンク

札幌記念2014予想ポイント考察

札幌記念2014予想ポイント考察

札幌記念の予想ポイントをチェックしていきたいと思います。(2013年は函館開催の為、除外しています)

スポンサーリンク

・7番人気以内

2008年から2012年まですべて7番人気以内の馬で決まっています。あまり人気順は関係ないかもしれませんが、能力の高い馬が集まるレースなので、極端な人気薄の馬は厳しいと思います。

・3歳馬は厳しい

近年を見ても2009年のブエナビスタの2着のみなので、よほど力のある馬でないと厳しいです。

今年出走予定の3歳馬

エイシンブルズアイ
ハープスター

・内枠有利

2008年から2012年を見ても、馬券内の15頭中12頭が1桁馬番の馬です、基本的には内枠から馬券を組み立てたほうがよさそうです。

・重賞勝利実績は必須

2012年から過去5年を見ても、15頭中14頭が重賞勝利実績がありました。残り1頭の2008年3着のフィールドベアーもGⅢ2着3着の実績があったので、これらの実績がない馬はレース傾向に合う血統か、格上げに強い血統以外は厳しいと思います。

今年出走予定の重賞未勝利馬

アドマイヤフライト
エイシンブルズアイ
スーパームーン
トウカイパラダイス
ムーンリットレイク

・函館記念組は軽視

ハンデ戦の函館記念と札幌記念はメンバーレベルが違うので、函館記念を好走して人気になる馬の期待値は低いです。どちらかというと来ないほうが多いのであまり積極的に狙いたいローテーションではないです。

2008年までを見ても前走函館記念組で馬券に絡んだのは、2011年の2着アクシオン、2009年3着のサクラオリオン、2008年の1着タスカータソルテ、3着フィールドベアーの4頭ですがこの4頭すべてに札幌記念注目血統を持っていました。

今年出走予定の前走函館記念組

アドマイヤフライト
トウカイパラダイス
ナカヤマナイト
ラブイズブーシェ

・血統注目

マンハッタンカフェ産駒、母父ノーザンダンサー系、母父トニービン系、ニジンスキー系、ダンジグ系、ボールドルーラー系、サドラーズウェルズ系に注目。

特に注目のマンハッタンカフェ産駒、母父ノーザンダンサー系、母父トニービン系の今年の出走予定馬

アドマイヤフライト
ゴールドシップ
スーパームーン
タマモベストプレイ
ハープスター
ムーンリットレイク

・まとめ

今年はゴールドシップとハープスターの2頭が抜けた人気になりそうですが、目標は凱旋門賞で100%の仕上げで出走してくることはないと思います。そこに入っていける馬を調教等も見て探していきたいと思います。

現在の注目馬→
人気ブログランキングへ
特注血統を2つ持っているので、血統面で注目しています。

スポンサーリンク