スポンサーリンク

産経賞オールカマー枠順確定2015!+出走馬診断

産経賞オールカマー枠順確定2015!+出走馬診断2015

産経賞オールカマー2015の枠順が確定しました。今週は3日間開催で更新が遅れたので、枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※極端な傾向は出ていないので、フラットで予想しています。

スポンサーリンク

1枠1番 セキショウ 54 横山 典弘

このコースは問題ないと思いますが、脚質的にも恵まれる印象ではないので今回は厳しそう。

枠順評価

2枠2番 オーシャンブルー 56 三浦 皇成

距離延長、相手アップの流れはプラスで、ステイゴールド産駒なので、この舞台は合うと思います。ただ流石に近走の成績を見ても厳しそう。

枠順評価

2枠3番 ショウナンパンドラ 55 池添 謙一

能力、実績的にも上位で、前走坂のあるコースもこなしていますが、ベストは平坦の内枠に入った時だと思います。目標も先だと思うので人気次第で抑えるくらい。

枠順評価

3枠4番 ヌーヴォレコルト 55 岩田 康誠

能力、実績的にも上位で、血統的にも問題なく、休み明けもプラスだと思います。ただ距離短縮、相手アップ時に狙いたい血統でハーツクライ産駒の1番人気と不安な点もあるので、積極的に軸では買いにくい。

枠順評価

3枠5番 マイネルミラノ 56 柴田 大知

ステイゴールド産駒の距離延長、相手アップの流れはプラスで、血統的にこの舞台は合うと思います。ただ使い詰めはマイナスで、展開的にもあまり恵まれなそうなので、狙うなら前走だった気がします。

枠順評価

4枠6番 ロゴタイプ 57 M.デムーロ

中山の重賞ではすべて馬券内と中山巧者なので、今回も馬券からは外しにくい1頭だと思います。ただ距離延長はマイナスなので、危ない可能性もありそう。

枠順評価

4枠7番 レッドレイヴン 56 柴田 善臣

このコースの実績もあるので適性的には問題ないと思います。ただ相手アップ流れはマイナスで、重賞では期待値は低い馬なので、積極的には狙いにくい。

枠順評価

スポンサーリンク