スポンサーリンク

さきたま杯2017枠順と過去のデータから予想ポイント考察、出走馬診断【最終予想追記】

2017年6月11日

競馬指数の精度はついにここまで来た!
わずか1分の予想で穴馬を見抜く競馬指数(最高72万馬券を的中)
>>> 3連単が3回に1回、馬単なら2回に1回は的中!

さきたま杯2017予想ポイント考察(JpnⅡ 浦和11R 2017年05月31日【水】ダート左1400m/発走16:35)

さきたま杯2017の出走馬診断と予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

※最終予想は記事の最後に追記しました!

スポンサーリンク

 出馬表
1枠1番 ラブバレット 牡6 56.0(岩手)
2枠2番 モーニン 牡5 58.0(JRA)
3枠3番 メジャーアスリート 牡8 56.0(浦和)
4枠4番 アンサンブルライフ 牡4 56.0(浦和)
5枠5番 ニシノラピート 牝6 54.0(大井)
5枠6番 ホワイトフーガ 牝5 56.0(JRA)
6枠7番 ワイドエクセレント 牡7 56.0(高知)
6枠8番 ベストウォーリア 牡7 58.0(JRA)
7枠9番 ミッキーヘネシー 牡8 56.0(高知)
7枠10番 カオスモス 牡7 56.0(浦和)
8枠11番 ドリームバレンチノ 牡10 58.0(JRA)
8枠12番 ヴァーゲンザイル 騙9 56.0(浦和)
 出馬表

基本的にはJRA所属馬から、ただ地方馬にも注意

過去5年15頭中10頭がJRA所属馬でした。ただ5年連続地方馬が1頭馬券に絡んでいるので、傾向に合う馬がいたら抑えておいた方がいいかもしれません。

JRA所属馬

  • モーニン
  • ホワイトフーガ
  • ベストウォーリア
  • ドリームバレンチノ

7番人気以内

過去5年馬券は7番人気以内の馬で決まっています。ただ4番人気以下の馬が2頭以上絡んだ年はないので基本的には上位人気から流したいレースです。

1番人気、2番人気の馬

過去5年1番人気と2番人気の馬の複勝率は100%です。勝ち馬もどちらかなので頭はここから流したほうがいいかもしれません。

逃げ、先行有利

過去5年で馬券は道中通過順位5番手以内の馬で決まっています。勝ち馬の5頭中4頭は最終コーナーで2番手以内だった馬だったので、基本的には好位でレース出来る馬を重視したいレースです。

スポンサーリンク