スポンサーリンク

佐賀記念2017枠順と過去のデータから予想ポイント考察、出走馬診断【最終予想追記】

2017年2月8日

競馬指数の精度はついにここまで来た!
>>> 【業界初の競馬指数!】買い目・レースが絞れて高配当も狙える!
うまコラボ

佐賀記念2017予想ポイント考察(JpnⅢ 佐賀10R 2017年02月07日【火】ダート右2000m/発走16:40)

佐賀記念2017の出走馬診断と予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

※最終予想は記事の最後に追記しました!

スポンサーリンク

 出馬表
1枠1番 ヴィルトグラーフ 騙7 56.0(佐賀)
2枠2番 タムロミラクル 牡5 56.0(JRA)
3枠3番 リッカルド 騙6 57.0(JRA)
4枠4番 リワードレブロン 牡9 56.0(高知)
5枠5番 キョウワカイザー 牡7 56.0(佐賀)
6枠6番 ロンドンタウン 牡4 55.0(JRA)
6枠7番 カツゲキキトキト 牡4 55.0(愛知)
7枠8番 コスモガラサ 牡8 56.0(佐賀)
7枠9番 ストロングサウザー 牡6 57.0(JRA)
8枠10番 ミッキーヘネシー 牡8 56.0(高知)
8枠11番 トランザムスター 騙7 56.0(佐賀)
 出馬表

基本的にはJRA所属馬から

過去5年馬券内のすべてJRA所属馬だったので、他の地方交流重賞と同様に基本的にはJRA所属馬からでいいと思います。

JRA所属馬

  • タムロミラクル
  • リッカルド
  • ロンドンタウン
  • ストロングサウザー

6番人気以内

過去5年で馬券は6番人気以内の馬で決まっています。近4年は4番人気以内なので穴は狙いにくい印象です。

基本的には先行有利

過去5年で15頭中10頭が道中通過順位3番手以内なので、基本的には先行有利で予想したいレースです。

スポンサーリンク