スポンサーリンク

レパードステークス2017最終予想、出走馬全頭の評価は? 

2017年8月7日

競馬指数の精度はついにここまで来た!
わずか1分の予想で穴馬を見抜く競馬指数(最高72万馬券を的中)
>>> 3連単が3回に1回、馬単なら2回に1回は的中!

レパードステークス2017/8/6競馬予想

レパードステークス2017出走馬全頭の最終評価、予想をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

新潟11R レパードステークス

◎15 タガノディグオ 12着

ダートでは底を見せていない馬でジャパンダートダービーからのローテーションもプラス。そこまで積極的に狙いたい血統ではありませんが、この枠ならレースもしやすそうなので。

○14 テンザワールド 7着

少し間隔が詰まっているのは気になりますが、ダイワメジャー産駒なので距離短縮はプラス。能力的にもここでは上位だと思うのでこの人気なら。

▲5 エピカリス 3着

ゴールドアリュール産駒の内枠なので馬券的に人気なら割引きたいのですが、能力、実績的にも上位。この舞台は内目の枠で好走実績もあるので、スムーズにレース出来れば圧勝してもおかしくなさそう。

△12 ハルクンノテソーロ 6着

ファスリエフ産駒の距離延長は割引きで、積極的に狙いたい馬ではありませんが、このメンバーなら能力、実績的にも上位で追い切りもよかったので馬券には入れておきたい。

△3 イブキ 14着

初ダートが初重賞なので積極的には狙いにくいのですが、休み明け、距離短縮、ダート替わりとそこまで悪くない条件なので、今年のメンバーでこの人気なら少しだけ抑えておいても。

☆2 ローズプリンスダム 1着

ロージズインメイ産駒の距離短縮、ジャパンダートダービーからのローテーションはプラス。積極的に狙いたい成績ではありませんが人気もないので少し。

スポンサーリンク