スポンサーリンク

ラジオNIKKEI賞2014の予想ポイント

2014年7月5日

ラジオNIKKEI賞の予想ポイント

・最重量斤量、最軽量斤量の馬はマイナス。
2009年~2013年まで、出走馬中最重量斤量、最軽量斤量の馬は馬券に絡んでいません。今年は最重量斤量は56kg、最軽量斤量は51kgです。思い切ってバッサリ切ってみても面白いかもしれません。

スポンサーリンク

・非根幹距離の実績
1800mや1400mの非根幹距離の実績がプラスになると思います。昨年も距離が長いと思われていたカシノピカチュウは1400mのGⅢ2着の実績がありました。

・血統はステイゴールド、サドラーズウェルズ系、ロベルト系、グレイソブリン系に注目
昨年の開幕週の土日芝1800mのレースはステイゴールド、サドラーズウェルズ系、ロベルト系、グレイソブリン系が好走していました。今年は雨の影響があるかもしれないので、土曜日の馬場を見てみないと分かりませんが、同じような血統の馬が好走していたら、狙ってみても面白いかもしれません。特にロベルト系に注目しています。

・重い馬場実績
福島の馬場は東京や京都等の軽い瞬発力が必要なコースではないので、中山、洋芝、重馬場などで好走していた馬に注目です。

・注目馬
ハンデ戦で荒れるレースなので、穴馬を探して狙って行きたいレースです。

土曜日の馬場を見てみないと分かりませんが、現時点での注目馬は注目血統が父、母父に入っているこの馬→人気ブログランキングへ予想オッズでは全然人気がありませんでしたが、重い馬場も勝っているのはいいと思います。中山で負けているのがちょっと不安です。

スポンサーリンク