スポンサーリンク

プロキオンステークス2016枠順確定!予想:血統、傾向から枠順評価+出走馬診断

2017年8月10日

プロキオンステークス2016枠順確定!+出走馬診断

プロキオンステークス2016の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※傾向的に、現時点では内有利で予想しています

スポンサーリンク

1枠1番 ワンダーコロアール 56.0 福永 祐一

ケイムホーム産駒なので距離短縮、相手アップの流れはプラス。使い詰めで来ている点は割引きですが、好枠なら抑えておきたい。
枠順評価!!
血統、傾向的に内枠はプラス。この枠なら面白そう。

2枠2番 カフジテイク 56.0 幸 英明

1400m巧者でコース適性も問題ないと思います。ただプリサイスエンド産駒の使い詰め、相手アップの流れはマイナスなので、脚質的にも積極的には狙いにくい。
枠順評価!!
傾向的にはいい枠ですが、血統、脚質的にもプラスにはならなそう。

2枠3番 グレープブランデー 58.0 和田 竜二

マンハッタンカフェ産駒なので休み明け、距離延長はプラスですが、昨年も同じローテーションで5着、今年は前走好走してしまっているので、年齢的にあまり期待値は高くなさそう。
枠順評価!!
傾向的にはいい枠ですが、血統的に揉まれやすいこの枠は割引き。

3枠4番 ブライトライン 56.0 石橋 脩

能力的には上位で、フジキセキ産駒なので距離短縮はプラス。ただ年齢的に前走勝ち切ってしまっているので、人気ではあまり妙味はなさそう。
枠順評価!!
血統、傾向的にも内枠はプラス。この枠なら注意しておいた方がいいかも。

3枠5番 クラリティスカイ 58.0 C.ルメール

クロフネ産駒、母父スペシャルウィークで芝→ダート替わりはプラスになると思います。ただ初ダートが重賞ではあまり期待値は高くない印象なので、人気がなければ少し。
枠順評価!!
血統的にこの枠は割引き。初ダートなので砂をかぶったら厳しくなりそう。

4枠6番 ムスカテール 57.0 藤岡 康太

川崎記念2着の実績があるので、ダート自体は問題ないと思いますが、休み明け、距離短縮、芝→ダート替わりと今回は積極的に狙いたい条件ではないので。
枠順評価!!
マヤノトップガン産駒なので血統、傾向的にも、悪くない枠だと思います。

4枠7番 ワイドバッハ 56.0 武 豊

能力的には上位で、血統的に休み明け自体はプラスですが、2年連続このレースは7着なので、よほど展開が向かないと厳しくなりそう。
枠順評価!!
血統、脚質的にも、もう少し極端な枠の方がよかったと思います。

5枠8番 ダノングッド 56.0 丸田 恭介

非根幹距離巧者で、中京替わりは問題ないと思います。特に1400mではまだ底を見せていないので、スムーズに先行できれば穴としてなら面白そう。
枠順評価!!
脚質的にもう少し内目の枠の方がよかったかもしれませんが、そこまで悪くない枠だと思います。

5枠9番 キングズガード 56.0 川田 将雅

1400m巧者で、父エーピーインディ系なので血統的にも問題ないと思います。馬券には入れておきたい1頭ですが脚質的に取りこぼす可能性はありそう。
枠順評価!!
血統、傾向的にはもう少し内目の方がよかったと思いますが、脚質的にそこまで割り引かなくてもよさそう。

続きは次のページで

スポンサーリンク