スポンサーリンク

オールカマー2017最終予想、出走馬全頭の評価は? 

2017年9月25日

競馬指数の精度はついにここまで来た!
わずか1分の予想で穴馬を見抜く競馬指数(最高72万馬券を的中)
>>> 3連単が3回に1回、馬単なら2回に1回は的中!

産経賞オールカマー2017/9/24競馬予想

オールカマー2017出走馬全頭の最終評価、予想をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

中山11R オールカマー

◎2 アルバート 7着

GⅡなら足りるアドマイヤドン産駒で中山非根幹距離替わりはプラス。脚質的に取りこぼしはあるかもしれませんが、この人気なら狙ってみたい。

○12 デニムアンドルビー 8着

能力、実績的にも上位で休み明け、非根幹距離替わりはプラス。近走結果は出ていませんが、状態は悪くなさそうなので今年のメンバーなら。

▲16 ツクバアズマオー 12着

ステイゴールド産駒なのでもう少し内目の枠の方がよかったかもしれませんが、昨年のオールカマー3着馬なので適性的には問題ないと思います。近走の成績を見ると積極的には狙いにくいのですが、今年のメンバーでこの人気なら抑えておきたい。

△14 モンドインテロ 9着

ディープインパクト産駒、母父ブライアンズタイムで距離短縮、中山替わりは問題ないと思います。ただ前走長い距離を好走後なので今回は少し割引きたい。

△9 タンタアレグリア 3着

ゼンノロブロイ産駒の休み明けプラスで、コース適性はある馬だと思います。ただ今回半年以上の休み明け、中枠なので、この人気なら抑えに回したい。

△8 ステファノス 2着

能力、実績的にも上位で休み明け、距離延長は問題ないと思います。枠順、この舞台はベストの印象ではないので、人気なら少し割引きたい。

☆6 ルージュバック 1着

マンハッタンカフェ産駒で休み明け、相手ダウンの流れはプラス。枠順次第では上位評価したかったのですが、内目の枠に入ってしまったので少し評価を下げたい。

スポンサーリンク