スポンサーリンク

テレ玉杯オーバルスプリント2016枠順と過去のデータから予想ポイント考察、出走馬診断【最終予想追記】

2017年3月11日

テレ玉杯オーバルスプリント2016予想ポイント考察(JpnⅢ 浦和11R 2016年09月15日【木】ダート左1400m/発走16:35)

テレ玉杯オーバルスプリント2016の出走馬診断と予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

※最終予想は記事の最後に追記しました!

スポンサーリンク

 出馬表
1枠1番 タマモホルン 牡5 54.0(浦和)
2枠2番 グレイスフルリープ 牡6 55.0(JRA)
3枠3番 リアライズリンクス 牡6 54.0(浦和)
4枠4番 アドマイヤロイヤル 牡9 55.0(兵庫)
5枠5番 レーザーバレット 牡8 55.0(JRA)
5枠6番 タッチデュール 牝7 52.0(笠松)
6枠7番 トキノエクセレント 牡8 54.0(川崎)
6枠8番 スーサンジョイ 牡4 54.0(JRA)
7枠9番 ニシケンモノノフ 牡5 54.0(JRA)
7枠10番 ソルテ 牡6 57.0(大井)
8枠11番 ナムラビクター 牡7 55.0(北海道)
8枠12番 レガルスイ 牡5 54.0(船橋)
 出馬表

基本的にはJRA所属馬から

重賞になった過去3年で9頭中7頭がJRA所属馬なので基本的にはここからでいいと思います。ただ2013年は馬券内2頭は地方馬だったので、傾向に合う馬がいたら馬券には入れておいた方がいいかもしれません。

JRA所属馬

  • グレイスフルリープ
  • レーザーバレット
  • スーサンジョイ
  • ニシケンモノノフ

6番人気以内

過去3年馬券は6番人気以内の馬で決まっています。ただ人気順通りに決まったことはないので、馬券の買い方には注意したいレースです。

JRA所属馬は距離延長馬にも注意

過去3年JRA所属馬で馬券に絡んだ7頭中4頭が距離延長だったので、プラスになりそうな馬がいたら注意しておいた方がいいかもしれません。

JRA所属馬で距離延長の馬

  • レーザーバレット

続きは次のページで

スポンサーリンク