日経賞2017最終予想、出走馬全頭の評価は? 

スポンサーリンク
競馬指数の精度はついにここまで来た!
わずか1分の予想で穴馬を見抜く競馬指数(最高72万馬券を的中)
>>> 3連単が3回に1回、馬単なら2回に1回は的中!

日経賞2017/3/25競馬予想

日経賞2017出走馬全頭の最終評価、予想をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

中山11R 日経賞

◎9 レインボーライン 4着

出来ればもう少し内目の枠を引いてもらいたかったのですが、ステイゴールド産駒なので、休み明け、中山替わりはプラス。能力的にここでもチャンスはあると思うので。

○12 ゴールドアクター 5着

能力、実績的には上位でこの舞台も合う馬なので、軸はここからでよさそう。ただコース、脚質的にもう少し内目の方が良かったと思うので人気なら2番手で。

▲6 ディーマジェスティ 6着

ディープインパクト産駒なので、休み明けはプラス。母父ブライアンズタイム、サドラーズウェルズ系の血を持っていて中山も合うと思うので、極端に前残りの展開にならなければ。

△10 アドマイヤデウス 3着

GⅡなら足りるアドマイヤドン産駒で、レース実勢もあるので、適性的にも問題ないと思います。枠順次第ではもう少し上位評価をしたかったのですが、やや外目の枠を引いてしまったので抑えで。

△13 シャケトラ 1着

マンハッタンカフェ産駒なので、距離延長、外枠は問題ないと思います。ただ中山がベストの印象ではないので、人気なら抑えに回したい。

☆8 ジュンヴァルカン 9着

重賞では足りない可能性もありますが、ネオユニヴァース産駒でこの舞台は合いそう。古馬初重賞で鮮度もあるので、この人気なら抑えておきたい。

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク

シェアする

フォローする