スポンサーリンク

新潟記念2014 予想ポイント考察

・新潟記念2014 予想ポイント考察

新潟記念は毎年荒れているレースなので、的中できるように、しっかり予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク

・1番人気は消し

過去5年を見ても1番人気の馬は1頭もきていません。さらに血統的にも父サンデーサイレンス系だったので、この条件に当てはまる馬が1番人気になったら、危険な人気馬だと思ったほうがいいのかもしれません。
[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]

9/1時点のnettkeibaの予想オッズ

1番人気 マーティンボロ(デーィプインパクト産駒)
2番人気 ユールシンギング(シンボリクリエス産駒)
3番人気 ラストインパクト(ディープインパクト産駒)
[/deco_bg]

・中枠が有利

比較的中枠の馬が好走しています。極端な内と外に入った馬は軽視したほうがいいかもしれません。

・前走「小倉記念」「七夕賞」で1.0秒差以内で負けている馬

前走「小倉記念」「七夕賞」からのローテーションの馬が相性がいいのですが、福島と小倉の適性とは違うので、適性があって馬券内に入った馬よりは、あまり大差で負けていない馬がいいと思います。

前走「小倉記念」「七夕賞」で1.0秒差以内で負けている馬

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]・ヴィクトリスター(七夕賞0.9秒差9着)
・ニューダイナスティ(小倉記念0.7秒差4着)
[/deco_bg]

・基本的に前走は「小倉記念」「七夕賞」「函館記念」組

過去5年を見ても15頭中13頭が前走「小倉記念」「七夕賞」「函館記念」出走組です。

残りの2頭の2009年2着サンライズベガ(日本海ステークス1着)、2011年3着セイクリットバレー(関屋記念5着)はこのレースに相性のいいグレイソブリンの血を持っている血統だったので、これらに該当しない馬は消してもいいのかもしれません。

・前走「小倉記念」「七夕賞」「函館記念」出走組以外でグレイソブリンの血を持っている馬

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]・カルドプレッサ
・クランモンタナ
・ユールシンギング
[/deco_bg]

・血統注目

サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系、グレイソブリン系(特にトニービン)、ニジンスキー系
特に昨年1~3着馬は父サンデーサイレンス×母父にノーザンダンサーの血を持っていたので注目しています。

父サンデーサイレンス×母父にノーザンダンサー血を持っている馬

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]・アロマカフェ
・ヴィクトリースター
・ガンジス
・ステラウインド
・トーセンジャガー
・ボレアス
・マーティンボロ
・メイショウナルト[/deco_bg]

・まとめ

荒れるレースなので、穴馬を軸にして買ってもいいのかなと思っています。枠順も傾向がでているので、狙っている馬が中枠に入ったらそこから行きたいレースです。

現時点の注目馬→
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク