スポンサーリンク

新潟記念2014 出走馬診断

新潟記念2014 出走馬診断

新潟記念の出走馬診断をして行きたいと思います。[ad]

・アスカクリチャン

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]2012年に新潟記念3着がありますが、近走の成績、向いている条件の函館記念でもいいところがなく、今回は厳しそう。前走エルムステークスを使ったことも余計な気がします。[/deco_bg]

・アドマイヤタイシ

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]GⅢで2着が6回あり、このレベルなら、馬券内に来る能力はあると思います。9月以降の成績もいいので、巻き返す可能性もありますが、新潟は3戦して2着1回、着外2回なので積極的に買いたい感じでもないです。[/deco_bg]

・アロマカフェ

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]福島で重賞を勝っているように、器用さがあり小回りのコースのほうが向いているので、新潟の外回りになることはプラスではないような気がします。前走OPでも向いている条件でも勝ちきれないところを見ると、重賞では少し能力が足りない印象があります。[/deco_bg]

・ヴィクトリスター

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]1600万クラスを勝ちあがるのにも時間がかかっているので、能力的に少し足りない印象です。ただローテーション的にも、福島から新潟に代わることもプラスだと思います。まったく人気もなさそうなので、抑えぐらいなら。[/deco_bg]

・エックスマーク

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]デーィプインパクト産駒なので休み明けはいいと思います。このメンバーなら、通用する能力はありそうですが、内回りの2200mで好走していることが多く、外回りだと、OPでも馬券内に入ったことがないので、あまり買いたい馬ではないです。[/deco_bg]

・カルドプレッサ

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]成績が安定しない馬ですが、新潟大賞典でも4着があるように、はまればここでもチャンスはあると思います。血統的にもジャングルポケット産駒でトニービンを持っているのもプラスなので、軸としては買えないが、抑えくらいなら。[/deco_bg]

・クランモンタナ

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]同じ舞台の信濃川特別でサトノノブレスに勝ったこともあり。ここも通用すると思います。ディープインパクト産駒なので前走からの相手アップもプラスで、血統的にもトニービンを持っているのもいいと思います。斤量も54.0kgなので、真ん中くらいの枠なら軸候補の1頭。[/deco_bg]

・コアレスドラード

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]そこそこ早い上がりを使えますが、能力的に重賞では足りないので、ここでは買えない。[/deco_bg]

・ステラウインド

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]重い芝がよさそうなので、開催が進んだ新潟の馬場も合いそうです。血統的にも問題ないので面白い1頭だと思いますが、現時点の予想オッズだとそこそこ人気しているので、あまり妙味のある馬ではないかもしれません。[/deco_bg]

・ダコール

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]新潟記念はリピーターレースで、昨年4着なので良馬場ならチャンスはあると思います。前走の負けで今回は人気にもならなそうなので、妙味のある1頭です。ただディープインパクト産駒は鮮度が重要な血統なので、そういった面ではないのでそのへんがどうか。[/deco_bg]

・ニューダイナスティー

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]ローテーション的には前走小倉記念で差のない競馬で負けているので、傾向的には合う1頭です。ただ昨年1番人気で人気を裏切っているし、この馬も鮮度的にはありません。条件的には近2走のほうがあっていたと思うので、枠順、人気次第な感じです。[/deco_bg]

・マーティンボロ

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]能力的にはここでは1番で、この秋からの重賞でもチャンスのある1頭だと思います。ローテーション的にもあっていて、血統的にも注目血統の父サンデーサイレンス×母父ノーザンダンサー系なのもプラスです。

希望としては傾向通り、ここは1番人気で負けてもらって、人気が落ちた次走で狙いたいのですが、斤量的にも56.0kgと恵まれた印象なので、馬券には入れる必要があると思います。[/deco_bg]

・マデイラ

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]重賞では足りない印象で、新潟外回りがプラスになる感じではないのでここでは買えない。[/deco_bg]

・メイショウナルト

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]前走小倉記念組、血統的にもトニービン、ノーザンダンサーを持っていて傾向的にはこの中では1番合ってます。近2年セン馬が馬券に絡んでいることも、この馬にとってはプラスな傾向だと思います。

不安点は脚質、斤量、使い詰めで来ている点とあるのですが、予想オッズで現時点で4~6番人気であれば十分妙味のある1頭だと思います。[/deco_bg]

・ユールシンギング

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]新潟外回りで2戦2勝なので、コース適正は問題ないと思います。血統的にも新潟外回りに合うシンボリクリスエス産駒で母父にトニービンが入ってるのもプラスです。

ただ斤量面で57.0kg以上で馬券に絡んだ経験がなく、今回57.5kgで人気になることを考えると、妙味のある馬ではないです。[/deco_bg]

・ラストインパクト

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]前走の敗戦が馬場の影響であれば巻き返しは期待できると思います。血統的にも問題ないので、有力だと思いますが今回も斤量57.0kgで人気になることを考えると、期待値の高い馬ではないと思います。[/deco_bg]

・まとめ

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]基本的には前走「小倉記念」「七夕賞」「函館記念」組から馬券を組み立てていくのがいいと思います。後は真ん中くらいの枠が有利なので、枠順、血統をみて軸選びをしたいと思っています。[/deco_bg]

注目馬⇒
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
おすすめ競馬本ランキング
ウマゲノム版 種牡馬辞典 2018-2019

今井雅宏の最新刊!血統の勉強+馬券に役立つ唯一無二の種牡馬辞典

◎血統に興味のある方にオススメ
◎種牡馬ごとの芝、ダートのの狙い所がわかる
△オリジナルの用語、理論があるので、それを理解しないとすべては使いこなせない

金満血統王国年鑑 for 2018

「金満血統王国」単行本・2018年向け最新版年鑑

◎重賞の傾向、狙い所が簡単にチェックできる
◯開催時期、条件で狙いたい血統がわかる
△種牡馬情報はあまり多くない
☓すべての重賞が掲載されているわけではないので、毎週は使えない

競馬研究所3 プロが勝負する厳選ダートコースガイド

血統ビームの亀谷敬正、ローテーションの錬金術師”双馬毅、トラックバイアス分析のプロ”馬場虎太郎それぞれのスペシャリストが実際に儲けているコースの仕組みをわかりやすく解説

◎ダートコースに特化した本なので、メインレース以外の馬券を買う方にオススメ
◯コースごとの狙い所がわかるので、該当する馬を狙い続ければ高配当のチャンスも
△情報が少ないコースもある
☓メインレースしかやらない方

出走馬診断競馬
takeをフォローする
気になる情報や競馬予想ブログ