スポンサーリンク

新潟記念出走馬診断2015

新潟記念2015 GⅢ 芝 左 外2000m(A)

新潟記念2015の出走馬診断をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ダコール

適性、血統的にも問題なく、休み明けもプラスだと思います。ただ斤量58.0kgでトップハンデの馬は過去10年でみても3着1回のみなので、人気なら割引きたい。


メイショウカンパク

グラスワンダー産駒の休み明けはプラスで、このコースの重賞で2着の実績はありますが、その時は重馬場で近走も2桁着順続きなのでさすがに厳しそう。


ラブイズブーシェ

実績的には上位で、血統も問題ないと思いますが、近走の成績をみても買いにくい。


スイートサルサ

小回り実績があるのはプラスですが、新潟の2000mは少し長い印象です。牝馬の斤量54.0kgで特別恵まれているわけではないので、積極的には狙いにくい。


パッションダンス

血統、適性的には問題なく、7歳馬ですがまだ16戦しかしていないので、条件がそろえばGⅢなら馬券内にくる力はある馬だと思います。ただ今回は前走から同距離で、間隔も詰まっているので、追い切り、枠順が良ければ抑えるくらい。


アルフレード

適性的には問題なく、それなりに間隔が空いているのもプラスだと思います。ただこのレースは父ロベルト系はあまり成績のいいレースではないので、人気で積極的に狙いたい馬ではないです。


マイネルミラノ

血統的にはステイゴールド産駒なので、今の新潟の馬場は合うと思います。積極的に狙いたい条件ではありませんが、前走は大外枠と枠順に恵まれなかったので、内目の枠を引ければ人気はなさそうなので、抑えておいても面白そう。


アーデント

血統的には問題ないと思いますが、鮮度もなく重賞では厳しそう。力のいる馬場が得意なので、馬場が悪くなるようなら少しはチャンスはありそう。


マジェスティハーツ

実績、能力的には上位で、トニービンの血を持っているのはプラスで血統にも問題ないと思います。ただ前走は間隔をあけて距離短縮、内枠と好走条件がそろっていたのに対して、今回は間隔を詰めて距離延長と割引きたい条件なので、人気になりそうですが、危ない面もありそう。


クランモンタナ

昨年の2着馬で適性は問題なく、ディープインパクト産駒、母父トニービンと血統的にも合う馬だと思います。ただ昨年は間隔をあけて、相手アップの流れで好走条件がそろっていましたが、今年は間隔を詰めて、鮮度もなくなっている状態なので、穴人気するなら割引きたい馬です。


ユールシンギング

コース適性は問題なく、トニービンの血を持っているのはプラスですが、重賞では期待値が低い馬で、近走の成績をみても狙いにくい。


ネオブラックダイヤ

成績を見ると重賞では足りない印象ですが、血統的には合いそうで、間隔をあけて、距離短縮、相手ダウンの流れはプラスで条件的には悪くないと思います。全く人気はなさそうなので、穴としてなら抑えておいても面白そう。


ファントムライト

オペラハウス産駒なので、休み明け、距離延長はプラスですが、能力的にここでは厳しそう。不良馬場にでもなれば少しは。


ロンギングダンサー

前走このコースで勝っているので、適性的には問題ないと思います。ただ間隔を詰めて相手アップ流れはマイナスで、いきなり重賞では厳しそう。


ユキノサムライ

特に積極的に狙いたい条件ではなく、能力的にここでは厳しそう。


メドウラーク

4連勝中と勢いのある馬で、タニノギムレット産駒でコース適性的には問題ないと思うので、馬券には入れておきたい1頭です。ただ父ロベルト系で、レース傾向的には少し割引きたい血統なので、抑えにまわしたい。


ミュゼスルタン

休み明け、距離短縮とキングカメハメハ産駒の好走条件はそろっていると思います。ただキングマンボ系はあまり結果が出ていないレースなので、抑えくらい。


アヴニールマルシェ

初重賞で勝ちきれていないので不安な面はありますが、血統的には問題なく休み明け、初の古馬相手、初距離と鮮度のある馬なので、馬券には入れたい1頭です。


新潟記念2015 出走馬診断まとめ

過去10年で3歳馬は1頭に馬券に絡んでいませんが、元々出走馬自体少なく、馬券になりそうな馬もあまりいなかったので、割り引かなくてもいいと思います。今年出走予定の3歳馬2頭は条件的にはいいと思うので状態が悪そうでなければ、注意しておいたほうがいいかもしれません。


新潟記念2015 注目馬!!


新潟記念関連記事はコチラ!!

【PR】

 サマー2000シリーズの最終戦
9/6(日) 新潟記念(G3)

  ■1番人気の信頼度が激低■
5~10番人気の好走が激増中

今年も信頼できそうな実績馬が・・・

    実はかなり危険!?
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


好走馬は「実力」よりも、
「2つの条件」が“カギ”となる

そのカギとなる条件とは!?


買い目と共に、新潟記念(G3)の予想を

     ≪無料公開中≫

こちらから無料情報をすぐにご覧になれます

過去10年中、9年が1番人気が飛んでおり、
2008年には100万馬券が飛び出した、

大波乱レースの新潟記念。


『なぜ?こんなにも荒れるのか?』


その一番の原因はハンデにあり。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
新潟記念の長い直線ではハンデがジワリジワリ、
効いてきて実力馬でも力を出し切れない馬が多くいます。

もちろん、ハンデが軽いから良いという訳ではありませんよ。


美味しい斤量の馬を探す。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この事をしなければいけません。


『実は競馬ファンの中でも
 斤量を見極める事が出来ている人は超少数なんです。』

更に、
荒れる理由はこれだけではありません。


同じサマー2000シリーズの小倉記念や札幌記念などの成績に
惑わされてる競馬ファンが多すぎるという点も荒れる理由です。

適正の差が大きく反映される新潟記念のコースでは
正直、小倉記念、札幌記念で好走したからといって
信頼出来る訳ではありません。

ですが、

恐らくこの夏で好走した馬は高い人気が出てくる事でしょう。

過去成績だけでオッズが吊り上るからこそ、
荒れるレースとなってしまうのです。

その点をしっかりと見極める事が出来れば、

新潟記念(G3)は か・な・り 狙い目です。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

大波乱が予想される新潟記念(G3)


はたして、勝ち馬を見極める条件とは!?


下のURL内から、
全て【無料】で公開しております。
   (買い目情報も有り)

http://www.hicchu.net/tekichu/geter/

スポンサーリンク