スポンサーリンク

新潟大賞典予想2017枠順評価+出走馬診断

競馬指数の精度はついにここまで来た!
わずか1分の予想で穴馬を見抜く競馬指数(最高72万馬券を的中)
>>> 3連単が3回に1回、馬単なら2回に1回は的中!

新潟大賞典2017枠順確定!+出走馬診断

新潟大賞典2017の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※傾向的に、現時点ではやや内枠有利で予想しています

スポンサーリンク

1枠1番 トルークマクト 54.0 江田 照男

アドマイヤジャパン産駒で、同距離10着からのローテーションなので強調点は少ない印象です。
枠順評価!!
血統、脚質的にも可もなく不可もなさそう。

1枠2番 サンデーウィザード 55.0 石橋 脩

前走オープン特別からのローテーションは傾向的に悪くないと思います。ただネオユニヴァース産駒でこの舞台でそこまで狙いたい血統ではないので、人気次第。
枠順評価!!
傾向、成績を見ても内枠はプラスになりそう。

2枠3番 モズライジン 55.0 熊沢 重文

クロフネ産駒でダートから芝替わりは悪くないと思いますが、初芝が初重賞では狙いにくい。
枠順評価!!
血統的に内枠は割引き。

2枠4番 シャイニープリンス 56.5 津村 明秀

昨年の3着馬で適性的には問題なく同じローテーションもプラス。今年のメンバーなら抑えておきたい。
枠順評価!!
昨年は外枠でしたが、血統、傾向的にも悪くはないと思います。

3枠5番 パリカラノテガミ 53.0 木幡 巧也

トニービンの血を持っていますが、傾向的に父グレイソヴリン系はあまり強調できない印象です。初重賞ですが、成績を見ると連に絡んだ次のレースはすべて着順を下げているので積極的には狙いにくい。
枠順評価!!
血統的に内枠はプラス。

3枠6番 マイネルフロスト 57.0 丹内 祐次

リファール、ロベルト系の血を持っているのはプラスですが、ブラックタイド産駒で新潟替わりはそこまで強調できない印象です。能力的にはここでもチャンスはありそうですが、休み明け、距離短縮と条件的にも積極的には狙いにくい。
枠順評価!!
血統的にこの枠はあまりプラスにはならなそう。

4枠7番 ジュンヴァルカン 55.0 藤岡 康太

ネオユニヴァース産駒で、成績を見ても距離短縮はプラスになりそう。ただ血統的に新潟がベストの印象ではないので、人気なら抑えに回したい。
枠順評価!!
血統、傾向的にもまずまず悪くない枠だと思います。

4枠8番 フルーキー 57.5 和田 竜二

能力、実績的には上位で、昨年2着になっているので適性は問題ないと思います。ただベストの距離ではなく、近走リズムを崩している成績なので、枠順、人気次第。
枠順評価!!
昨年の方がよかったと思いますが、この枠ならそこまで割り引かなくても。

5枠9番 ロンギングダンサー 54.0 横山 和生

シンボリクリスエス産駒で休み明け、新潟替わりはプラス。ただ基本的に重賞では期待値は高い馬ではないので、積極的には狙いにくい。
枠順評価!!
血統的に揉まれやすい中枠は割引き。

スポンサーリンク