スポンサーリンク

新潟大賞典2016展望、過去のデータから予想ポイント、傾向を考察

2016年5月6日

新潟大賞典2016 GⅢ 左 外 芝2000m(B)

新潟大賞典2016の予想ポイントを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

斤量56.0kg〜57.0kgの馬

過去5年15頭中12頭が斤量56.0kg〜57.0kgの馬でした。特にその内9頭は56.0kgだったので、斤量にも注意して予想したいレースです。

斤量56.0kg〜57.0kgの馬

  • サトノギャラント(56.0kg
  • サトノラーゼン(57.0kg)
  • シャイニープリンス(56.5kg)
  • ダービーフィズ(57.0kg)
  • パッションダンス(57.0kg)
  • ヒストリカル(57.0kg)
  • ベルーフ(56.0kg
  • マイネルミラノ(56.0kg
  • メイショウナルト(56.0kg

前走オープン特別で連対している馬

前走オープン特別で連対している馬が過去5年で8頭出走して5頭が馬券に絡んでいます。昨年も該当馬2頭いてダコールが1着になったので、馬券に入れておいた方がいいかもしれません。

前走オープン特別で連対している馬

  • シャイニープリンス

近2走以内に重賞で上がり3位以内の馬

過去5年で15頭中9頭が近2走以内に重賞で3位以内の上がりを使っていました。外回りの新潟なので良馬場なら上がりの脚も重視したいレースです。

近2走以内に重賞で3位以内の上がりを使っている馬

  • サトノギャラント
  • サトノラーゼン
  • ショウナンバッハ
  • ダコール
  • ヒストリカル
  • フルーキー
  • ベルーフ

続きは次のページで

スポンサーリンク