スポンサーリンク

新潟大賞典2015予想 出走馬診断

新潟大賞典2015出走馬診断

新潟大賞典2015の出走馬診断をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

アズマシャトル

ゼンノロブロイ産駒の休み明けはプラスですが、平坦の新潟替わりはあまりプラスにはならなそう。前走は坂のあるコース、稍重の重たい馬場と条件的にはよかったので、良馬場の新潟で人気になりそうな今回は、危ない面もありそう。


アルフレード

シンボリクリスエス産駒の休み明け、距離延長はプラスで、新潟コースもあっていると思います。極端な内枠は割引きですが、もまれない枠を引ければ面白そう。


アーデント

新潟は問題ないと思いますが、重賞では足りないレースが続いていて、鮮度もないのでここでは厳しそう。


クランモンタナ

新潟記念で2着の実績があるので、適性的には問題ないと思います。休み明けもプラスですが特別鮮度があるわけでもないので、人気次第で抑えるくらいでよさそう。


ダコール

2年前に3着の実績があるので適性的には問題ないと思います。ただ近走の成績をみても相手ダウン時しか好走できていないので、今回買いたい馬ではないです。


ダノンヨーヨー

近走の成績をみても厳しいと思いますが、それなりに速い上がりを使えているので、最内枠を引ければ少しは。


デウスウルト

能力的には上位で、ここでも有力だと思います。追い切りのタイムをみても状態はよさそうなので、人気ですが馬券には入れておきたい。


ナカヤマナイト

実績的には上位ですが、2年前でも5着の舞台なので、近走の成績をみても厳しそう。


ハギノハイブリッド

新潟は初めてですが、タニノギムレット産駒なので合うと思います。トニービンの血を持っているのもプラスなので、ここもチャンスはありそう。


パッションダンス

2013年にこのレースで1着になっているので適性的には問題ないと思います。その時と同じ前走中日新聞杯からと同じローテーションなので、注意は必要だと思いますが、鮮度面は落ちているので、勝つのは厳しい印象です。


ヒットザターゲット

2012年に1着になっているので適性的には問題ないと思います。暖かくなってくると調子を上げてくるタイプなので、内枠を引ければ。


マイネルディーン

ダンスインザダーク産駒の相手アップの流れ、トニービンの血を持っているのもプラスだと思います。重賞では結果が出ていませんが内枠を引ければ。


マテンロウボス

キングカメハメハ産駒の距離短縮、相手アップの流れはプラスで好走条件はそろっていると思います。休み明け2戦目で疲れもそれほど残っていなさそうなので、内枠を引ければ面白そう。


メイショウカンパク

2012年3着の実績があり、適性的には問題ないと思います。グラスワンダー産駒のダート→芝替わりはプラスですが、8歳馬で近走の成績をみても厳しそう。


ユールシンギング

昨年の勝ち馬なので適性はある馬だと思います。ローテーションも同じなのはプラスですが、昨年は中日新聞杯4着からで、今年は18着だったので、状態面に不安があります。


ラングレー

適性的には問題なさそうですが、成績をみても重賞では着順を落とす馬で、鮮度もないので、この人気で買いたい馬ではないです。


新潟大賞典2015 出走馬診断まとめ

個人的に危ないと思っている馬が、人気になっているので配当的にも面白いレースになりそうです。枠順次第では人気馬を消して勝負したいと思っています。


新潟大賞典2015 注目馬!!

スポンサーリンク