スポンサーリンク

中山金杯2015 出走馬診断

[icon image=”check3-r”]中山金杯2015 出走馬診断

あけましておめでとうございます。今年は少しでも予想の参考にしていただけるように、がんばっていきたいと思います。

中山金杯2015の出走馬診断をしていきます。

スポンサーリンク

アイスフォーリス

血統的にはこの舞台は問題ないと思います。ただ能力的に牝馬限定の重賞でも少し足りない印象なので、ここでは厳しそう。


アンコイルド

血統的にはそれなりには適性はありそうで、この時期の成績もよく、坂路調教のタイムも悪くないので状態はよさそうな印象です。ただ昨年の成績を見ると巻き返しは厳しい印象です。


クランモンタナ

ディープインパクト産駒ですが、母父トニービンなので、中山のタフな馬場も問題ない印象です。中3週、この時期の成績もいいので、馬券には入れておきたい1頭です。


ケイアイエレガント

中山は合うと思いますが、1800m位がベストの印象で、牡馬相手の重賞では能力的に少し厳しい印象です。


デウスウルト

中山は初めてですが、キングカメハメハ産駒で母父サンデーサイレンスなので今の馬場は問題ないと思います。外枠に入ってしまったら少し厳しいかもしれませんが、1桁馬番なら抑えておいてもいいかもしれません。


ナカヤマナイト

血統的にはステイゴールド産駒なので今の馬場は合っていると思います。近走の成績を見ると狙いにくいのですが、GⅢのレベルなら能力的にもまだ通用すると思うので、人気のなさそうな今回狙ってみたい1頭です。


パッションダンス

能力的にここでも通用するかもしれませんが、長期休養明け2戦目で、前走の内容を見てもまだ今回は厳しい印象です。


バッドボーイ

マンハッタンカフェ産駒なので、距離延長は問題ないと思います。ただこの舞台で積極的に狙いたいポイントも少ないので、ちょっとここまでは手が回らない。


ヒュウマ

ベストの距離はマイル前後の印象で、能力的にもここでは厳しい。


ペルーサ

もうどのレースに出てきても厳しい印象で、年齢的にも買えない。


マイネルフロスト

ブラックタイド産駒は先週のホープフルSでも来ていたので、今の馬場は合うのかもしれませんが、傾向的には少しずれている印象です。

強調点は少ないのですが、父、母父の血統からは外枠がプラスなので、外枠なら少し抑えてみてもいいと思っています。


マイネルミラノ

ステイゴールド産駒で成績を見てもこの舞台は合うと思います。格上げ初戦で鮮度があるのもプラスで馬券には入れておきたい1頭です。ただ実績にしては人気しすぎている印象なので、妙味は少なそうです。


メイショウナルト

実績的には上位で、ハーツクライ産駒なので、この舞台も問題ないと思います。

ただ夏場が得意な馬なので、この時期で人気なら買いたくないのですが、逆にこのことでここまで人気が落ちるようなら、抑えておいても面白いかなと思っています。


ユールシンギング

血統的にトニービンの血を持っているのはプラスで、この舞台は問題なさそうです。ただこのレースは父ロベルト系の成績はあまりよくないので、今回は積極的には狙えない印象です。


ラブイズブーシェ

坂のある中山はベストではないと思いますが、スタミナ寄りの血統なのでこの舞台は問題ないと思います。能力的には上位で有馬記念に出てきても面白いと思っていたので馬券には入れておきたい1頭です。

不安点は、有馬記念を目標していたと思うので、1週ずれたことでの状態面と牡馬としては体があまり大きくない馬で、今までで1番重い斤量になる点です。


ラブリーデイ

血統的にこの舞台は問題ないと思います。近走不利な外枠でも差のない競馬をしていたので、今回内目の枠を引ければ狙ってみたい1頭です。


ロゴタイプ

近走の成績はよくありませんが、とにかく中山が得意な馬なので、注意が必要な1頭だと思います。ただ前走1600mからの距離延長はマイナスで、ベストも1800m位だと思うので、人気なら抑えに回したいと思っています。


[icon image=”check3-r”]中山金杯2015 出走馬診断まとめ

それなりに力のあるメンバーがそろったと思うので、大穴を狙うよりは、力がある馬の中から妙味のある馬を軸にして狙ったほうがいいと思っています。

注目馬[icon image=”finger1-r”]
三連単・三連複(競馬) ブログランキングへ

スポンサーリンク