スポンサーリンク

名古屋大賞典2017枠順と過去のデータから予想ポイント考察、出走馬診断【最終予想追記】

2017年3月30日

競馬指数の精度はついにここまで来た!
わずか1分の予想で穴馬を見抜く競馬指数(最高72万馬券を的中)
>>> 3連単が3回に1回、馬単なら2回に1回は的中!

名古屋大賞典2017予想ポイント考察(JpnⅢ 名古屋10R 2017年03月30日【木】ダート右1900m/発走16:20)

名古屋大賞典2017の出走馬診断と予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

※最終予想は記事の最後に追記しました!

スポンサーリンク

 出馬表
1枠1番 モルトベーネ 牡5 54.0(JRA)
2枠2番 ピオネロ 牡6 54.0(JRA)
3枠3番 トロヴァオ 牡4 54.0(大井)
4枠4番 ヴェリイブライト 牡7 54.0(愛知)
5枠5番 ケイティブレイブ 牡4 58.0(JRA)
6枠6番 カツゲキキトキト 牡4 54.0(愛知)
7枠7番 ドリームキラリ 牡5 54.0(JRA)
8枠8番 オールブラッシュ 牡5 59.0(JRA)
8枠9番 ナスノアオバ 牡6 54.0(笠松)
 出馬表

基本的にはJRA所属馬から

今年は出走馬の半数以上がJRA所属馬ですが、過去5年馬券に絡んでいるのはすべてJRA所属馬なので、傾向的も地方馬からは入りにくいレースです。

JRA所属馬

  • モルトベーネ
  • ピオネロ
  • ケイティブレイブ
  • ドリームキラリ
  • オールブラッシュ

5番人気以内

過去5年で馬券は5番人気以内の馬で決まっています。1番人気の馬は連対率100%なので、基本的には堅いレースだと思います。

基本的には逃げ、先行有利

過去5年で15頭中14頭は道中通過順位5番手以内の馬でした。5番手以下では3着が最高なので、基本的には好位でレース出来る馬を重視したいレースです。

スポンサーリンク