スポンサーリンク

武蔵野ステークス2015枠順確定!+出走馬診断

武蔵野ステークス2015枠順確定!+出走馬診断2015

武蔵野ステークス2015の枠順が確定しました。今週は中央4重賞で更新が遅れたので、枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※特に極端な傾向は出ていませんがコース的には外枠有利で予想しています。

スポンサーリンク

1枠1番 ツクバコガネオー 56 柴田 善臣

7歳馬でオープンクラスでも頭打ちの成績なので、重賞では厳しそう。

枠順評価

2枠2番 ニシケンモノノフ 56 横山 典弘

メイショウボーラー産駒の距離延長は問題なく、ユニコーンステークス5着の実績があるので、距離もギリギリこなせると思います。ただ成績を見てもオープンクラス勝ち負けレベルなので、あまり強調点はない印象です。

枠順評価

3枠3番 アドマイヤロイヤル 56 内田 博幸

2013年2着の実績がありこの舞台は得意な馬ですが、昨年同じローテーションで14着で8歳馬なので雨でスピードが問われるレースになると厳しくなりそう。人気がなければ少しは。

枠順評価

3枠4番 フィールザスマート 56 田中 勝春

ブラックタイド産駒の距離延長はマイナスで、昨年このレース5着ですが、かなり差はつけられているので、今回も厳しそう。

枠順評価

4枠5番 モーニン 55 川田 将雅

4連勝中でコース実績もあるので、馬券からは外せない1頭だと思います。ただ初重賞で人気なので、軸にする妙味はないと思います。

枠順評価

4枠6番 オーブルチェフ 56 北村 宏司

コース実績もあり、父エーピーインディ系で悪くはないと思いますが、近走の成績を見ても厳しそう。

枠順評価

スポンサーリンク